Advanced search options

Advanced Search Options 🞨

Browse by author name (“Author name starts with…”).

Find ETDs with:

in
/  
in
/  
in
/  
in

Written in Published in Earliest date Latest date

Sorted by

Results per page:

Sorted by: relevance · author · university · dateNew search

You searched for publisher:"Josai University". Showing records 1 – 30 of 136 total matches.

[1] [2] [3] [4] [5]

Search Limiters

Last 2 Years | English Only

▼ Search Limiters

1. 曹, 殿秀. Pretreatment Effects of Moxibustion on the Skin Permeation and the Skin and Muscle Concentration of Drugs.

Degree: 博士(薬学), 2008, Josai University / 城西大学

This study was conducted to evaluate the ln vlvo pretreatment effects of moxibustion on the ln vitro skin permeation ef weak ionized macromolecular compound FITC-dextran… (more)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

曹, . (2008). Pretreatment Effects of Moxibustion on the Skin Permeation and the Skin and Muscle Concentration of Drugs. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK42

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

曹, 殿秀. “Pretreatment Effects of Moxibustion on the Skin Permeation and the Skin and Muscle Concentration of Drugs.” 2008. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK42.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

曹, 殿秀. “Pretreatment Effects of Moxibustion on the Skin Permeation and the Skin and Muscle Concentration of Drugs.” 2008. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

曹 . Pretreatment Effects of Moxibustion on the Skin Permeation and the Skin and Muscle Concentration of Drugs. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2008. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK42.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

曹 . Pretreatment Effects of Moxibustion on the Skin Permeation and the Skin and Muscle Concentration of Drugs. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2008. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK42

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

2. 八巻, 努. Caco-2細胞sheetにおけるpoly-L-arginineの水溶性高分子薬物の透過促進機構に関する研究 : Caco-2 サイボウ sheet ニ オケル poly-L-arginine ノ スイヨウセイ コウブンシ ヤクブツ ノ トウカ ソクシン キコウ ニ カンスル ケンキュウ; Mechanism of permeation enhancement of hydrophilic macromolecules by poly-L-arginine in Caco-2 cell sheet.

Degree: 博士(薬学), 2013, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第60号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成25年(2013年) 3月19日 (90p.) 2013 – 08-01以降公開

Subjects/Keywords: poly-L-arginine; absorption enhancer; tight junction; hydrophilic; macromolecules; drug delivery

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

八巻, . (2013). Caco-2細胞sheetにおけるpoly-L-arginineの水溶性高分子薬物の透過促進機構に関する研究 : Caco-2 サイボウ sheet ニ オケル poly-L-arginine ノ スイヨウセイ コウブンシ ヤクブツ ノ トウカ ソクシン キコウ ニ カンスル ケンキュウ; Mechanism of permeation enhancement of hydrophilic macromolecules by poly-L-arginine in Caco-2 cell sheet. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK60

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

八巻, 努. “Caco-2細胞sheetにおけるpoly-L-arginineの水溶性高分子薬物の透過促進機構に関する研究 : Caco-2 サイボウ sheet ニ オケル poly-L-arginine ノ スイヨウセイ コウブンシ ヤクブツ ノ トウカ ソクシン キコウ ニ カンスル ケンキュウ; Mechanism of permeation enhancement of hydrophilic macromolecules by poly-L-arginine in Caco-2 cell sheet.” 2013. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK60.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

八巻, 努. “Caco-2細胞sheetにおけるpoly-L-arginineの水溶性高分子薬物の透過促進機構に関する研究 : Caco-2 サイボウ sheet ニ オケル poly-L-arginine ノ スイヨウセイ コウブンシ ヤクブツ ノ トウカ ソクシン キコウ ニ カンスル ケンキュウ; Mechanism of permeation enhancement of hydrophilic macromolecules by poly-L-arginine in Caco-2 cell sheet.” 2013. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

八巻 . Caco-2細胞sheetにおけるpoly-L-arginineの水溶性高分子薬物の透過促進機構に関する研究 : Caco-2 サイボウ sheet ニ オケル poly-L-arginine ノ スイヨウセイ コウブンシ ヤクブツ ノ トウカ ソクシン キコウ ニ カンスル ケンキュウ; Mechanism of permeation enhancement of hydrophilic macromolecules by poly-L-arginine in Caco-2 cell sheet. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2013. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK60.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

八巻 . Caco-2細胞sheetにおけるpoly-L-arginineの水溶性高分子薬物の透過促進機構に関する研究 : Caco-2 サイボウ sheet ニ オケル poly-L-arginine ノ スイヨウセイ コウブンシ ヤクブツ ノ トウカ ソクシン キコウ ニ カンスル ケンキュウ; Mechanism of permeation enhancement of hydrophilic macromolecules by poly-L-arginine in Caco-2 cell sheet. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2013. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK60

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

3. 從二, 和彦. Controlled Release of Local Anesthetics through Polymer Membranes : 高分子膜を利用した局所麻酔薬の放出速度制御; コウブンシマク オ リヨウ シタ キョクショ マスイヤク ノ ホウシュツ ソクド セイギョ.

Degree: 博士(薬学), 2010, Josai University / 城西大学

学位授与機関:北海道大学 乙第1910号,学位の種別:博士(薬学),学位授与年月日: 1980年3月25日. 98p.

Subjects/Keywords: controlled release; polymer membrane; drug delivery system; local anesthetics

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

從二, . (2010). Controlled Release of Local Anesthetics through Polymer Membranes : 高分子膜を利用した局所麻酔薬の放出速度制御; コウブンシマク オ リヨウ シタ キョクショ マスイヤク ノ ホウシュツ ソクド セイギョ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDThesis-Juni

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

從二, 和彦. “Controlled Release of Local Anesthetics through Polymer Membranes : 高分子膜を利用した局所麻酔薬の放出速度制御; コウブンシマク オ リヨウ シタ キョクショ マスイヤク ノ ホウシュツ ソクド セイギョ.” 2010. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDThesis-Juni.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

從二, 和彦. “Controlled Release of Local Anesthetics through Polymer Membranes : 高分子膜を利用した局所麻酔薬の放出速度制御; コウブンシマク オ リヨウ シタ キョクショ マスイヤク ノ ホウシュツ ソクド セイギョ.” 2010. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

從二 . Controlled Release of Local Anesthetics through Polymer Membranes : 高分子膜を利用した局所麻酔薬の放出速度制御; コウブンシマク オ リヨウ シタ キョクショ マスイヤク ノ ホウシュツ ソクド セイギョ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2010. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDThesis-Juni.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

從二 . Controlled Release of Local Anesthetics through Polymer Membranes : 高分子膜を利用した局所麻酔薬の放出速度制御; コウブンシマク オ リヨウ シタ キョクショ マスイヤク ノ ホウシュツ ソクド セイギョ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2010. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDThesis-Juni

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

4. 羽田, 乃武子. 新規 Drug Delivery Sysytem としての培養皮膚型貼付剤の有用性に関する研究 : シンキ Drug Delivery Sysytem トシテノ バイヨウ ヒフガタ チョウフザイ ノ ユウヨウセイ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2006, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第34号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成18年(2006年) 3月20日 100P.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

羽田, . (2006). 新規 Drug Delivery Sysytem としての培養皮膚型貼付剤の有用性に関する研究 : シンキ Drug Delivery Sysytem トシテノ バイヨウ ヒフガタ チョウフザイ ノ ユウヨウセイ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK34

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

羽田, 乃武子. “新規 Drug Delivery Sysytem としての培養皮膚型貼付剤の有用性に関する研究 : シンキ Drug Delivery Sysytem トシテノ バイヨウ ヒフガタ チョウフザイ ノ ユウヨウセイ ニ カンスル ケンキュウ.” 2006. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK34.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

羽田, 乃武子. “新規 Drug Delivery Sysytem としての培養皮膚型貼付剤の有用性に関する研究 : シンキ Drug Delivery Sysytem トシテノ バイヨウ ヒフガタ チョウフザイ ノ ユウヨウセイ ニ カンスル ケンキュウ.” 2006. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

羽田 . 新規 Drug Delivery Sysytem としての培養皮膚型貼付剤の有用性に関する研究 : シンキ Drug Delivery Sysytem トシテノ バイヨウ ヒフガタ チョウフザイ ノ ユウヨウセイ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2006. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK34.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

羽田 . 新規 Drug Delivery Sysytem としての培養皮膚型貼付剤の有用性に関する研究 : シンキ Drug Delivery Sysytem トシテノ バイヨウ ヒフガタ チョウフザイ ノ ユウヨウセイ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2006. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK34

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

5. 佐藤, 潔. ヒトにおける薬物の経皮吸収性の予測に関する研究-モデル動物とin vitro 研究からのアプローチ- : ヒト ニ オケル ヤクブツ ノ ケイヒ キュウシュウセイ ノ ヨソク ニ カンスル ケンキュウ モデル ドウブツ ト in vitro ケンキュウ カラノ アプローチ.

Degree: 博士(薬学), 1988, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第2号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 昭和63年(1988年)11月29日 101p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

佐藤, . (1988). ヒトにおける薬物の経皮吸収性の予測に関する研究-モデル動物とin vitro 研究からのアプローチ- : ヒト ニ オケル ヤクブツ ノ ケイヒ キュウシュウセイ ノ ヨソク ニ カンスル ケンキュウ モデル ドウブツ ト in vitro ケンキュウ カラノ アプローチ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ2

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

佐藤, 潔. “ヒトにおける薬物の経皮吸収性の予測に関する研究-モデル動物とin vitro 研究からのアプローチ- : ヒト ニ オケル ヤクブツ ノ ケイヒ キュウシュウセイ ノ ヨソク ニ カンスル ケンキュウ モデル ドウブツ ト in vitro ケンキュウ カラノ アプローチ.” 1988. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ2.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

佐藤, 潔. “ヒトにおける薬物の経皮吸収性の予測に関する研究-モデル動物とin vitro 研究からのアプローチ- : ヒト ニ オケル ヤクブツ ノ ケイヒ キュウシュウセイ ノ ヨソク ニ カンスル ケンキュウ モデル ドウブツ ト in vitro ケンキュウ カラノ アプローチ.” 1988. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

佐藤 . ヒトにおける薬物の経皮吸収性の予測に関する研究-モデル動物とin vitro 研究からのアプローチ- : ヒト ニ オケル ヤクブツ ノ ケイヒ キュウシュウセイ ノ ヨソク ニ カンスル ケンキュウ モデル ドウブツ ト in vitro ケンキュウ カラノ アプローチ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1988. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ2.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

佐藤 . ヒトにおける薬物の経皮吸収性の予測に関する研究-モデル動物とin vitro 研究からのアプローチ- : ヒト ニ オケル ヤクブツ ノ ケイヒ キュウシュウセイ ノ ヨソク ニ カンスル ケンキュウ モデル ドウブツ ト in vitro ケンキュウ カラノ アプローチ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1988. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ2

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

6. 瀬沼, 勝. 数種の光学活性医薬品の工業的製法に関する研究 : スウシュ ノ コウガク カッセイ イヤクヒン ノ コウギョウテキ セイホウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 1990, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第4号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成2年(1990年)3月25日 103p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

瀬沼, . (1990). 数種の光学活性医薬品の工業的製法に関する研究 : スウシュ ノ コウガク カッセイ イヤクヒン ノ コウギョウテキ セイホウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ4

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

瀬沼, 勝. “数種の光学活性医薬品の工業的製法に関する研究 : スウシュ ノ コウガク カッセイ イヤクヒン ノ コウギョウテキ セイホウ ニ カンスル ケンキュウ.” 1990. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ4.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

瀬沼, 勝. “数種の光学活性医薬品の工業的製法に関する研究 : スウシュ ノ コウガク カッセイ イヤクヒン ノ コウギョウテキ セイホウ ニ カンスル ケンキュウ.” 1990. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

瀬沼 . 数種の光学活性医薬品の工業的製法に関する研究 : スウシュ ノ コウガク カッセイ イヤクヒン ノ コウギョウテキ セイホウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1990. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ4.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

瀬沼 . 数種の光学活性医薬品の工業的製法に関する研究 : スウシュ ノ コウガク カッセイ イヤクヒン ノ コウギョウテキ セイホウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1990. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ4

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

7. 全, 洪吉. 多剤耐性克服を目指した分子構築に関する基礎的研究 : タザイ タイセイ コクフク オ メザシタ ブンシ コウチク ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2005, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第29号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成17年(2005年) 3月23日 106p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

全, . (2005). 多剤耐性克服を目指した分子構築に関する基礎的研究 : タザイ タイセイ コクフク オ メザシタ ブンシ コウチク ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK29

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

全, 洪吉. “多剤耐性克服を目指した分子構築に関する基礎的研究 : タザイ タイセイ コクフク オ メザシタ ブンシ コウチク ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.” 2005. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK29.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

全, 洪吉. “多剤耐性克服を目指した分子構築に関する基礎的研究 : タザイ タイセイ コクフク オ メザシタ ブンシ コウチク ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.” 2005. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

全 . 多剤耐性克服を目指した分子構築に関する基礎的研究 : タザイ タイセイ コクフク オ メザシタ ブンシ コウチク ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK29.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

全 . 多剤耐性克服を目指した分子構築に関する基礎的研究 : タザイ タイセイ コクフク オ メザシタ ブンシ コウチク ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK29

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

8. 渡邉, 哲也. 薬物の皮膚透過並びに皮膚刺激の評価材料としての三次元培養ヒト皮膚モデルの有用性 : ヤクブツ ノ ヒフ トウカ ナラビニ ヒフ シゲキ ノ ヒョウカ ザイリョウ トシテノ サンジゲン バイヨウ ヒト ヒフ モデル ノ ユウヨウセイ.

Degree: 博士(薬学), 2002, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第21号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成14年(2002年)3月20日.106p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

渡邉, . (2002). 薬物の皮膚透過並びに皮膚刺激の評価材料としての三次元培養ヒト皮膚モデルの有用性 : ヤクブツ ノ ヒフ トウカ ナラビニ ヒフ シゲキ ノ ヒョウカ ザイリョウ トシテノ サンジゲン バイヨウ ヒト ヒフ モデル ノ ユウヨウセイ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK21

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

渡邉, 哲也. “薬物の皮膚透過並びに皮膚刺激の評価材料としての三次元培養ヒト皮膚モデルの有用性 : ヤクブツ ノ ヒフ トウカ ナラビニ ヒフ シゲキ ノ ヒョウカ ザイリョウ トシテノ サンジゲン バイヨウ ヒト ヒフ モデル ノ ユウヨウセイ.” 2002. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK21.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

渡邉, 哲也. “薬物の皮膚透過並びに皮膚刺激の評価材料としての三次元培養ヒト皮膚モデルの有用性 : ヤクブツ ノ ヒフ トウカ ナラビニ ヒフ シゲキ ノ ヒョウカ ザイリョウ トシテノ サンジゲン バイヨウ ヒト ヒフ モデル ノ ユウヨウセイ.” 2002. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

渡邉 . 薬物の皮膚透過並びに皮膚刺激の評価材料としての三次元培養ヒト皮膚モデルの有用性 : ヤクブツ ノ ヒフ トウカ ナラビニ ヒフ シゲキ ノ ヒョウカ ザイリョウ トシテノ サンジゲン バイヨウ ヒト ヒフ モデル ノ ユウヨウセイ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2002. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK21.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

渡邉 . 薬物の皮膚透過並びに皮膚刺激の評価材料としての三次元培養ヒト皮膚モデルの有用性 : ヤクブツ ノ ヒフ トウカ ナラビニ ヒフ シゲキ ノ ヒョウカ ザイリョウ トシテノ サンジゲン バイヨウ ヒト ヒフ モデル ノ ユウヨウセイ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2002. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK21

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

9. 戸張, 彰彦. ステロイド化合物の反応性と新規ステロイド誘導体の合成研究 : ステロイド カゴウブツ ノ ハンノウセイ ト シンキ ステロイド ユウドウタイ ノ ゴウセイ ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2001, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第19号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成13年(2001年)9月30日 117p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

戸張, . (2001). ステロイド化合物の反応性と新規ステロイド誘導体の合成研究 : ステロイド カゴウブツ ノ ハンノウセイ ト シンキ ステロイド ユウドウタイ ノ ゴウセイ ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK19

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

戸張, 彰彦. “ステロイド化合物の反応性と新規ステロイド誘導体の合成研究 : ステロイド カゴウブツ ノ ハンノウセイ ト シンキ ステロイド ユウドウタイ ノ ゴウセイ ケンキュウ.” 2001. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK19.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

戸張, 彰彦. “ステロイド化合物の反応性と新規ステロイド誘導体の合成研究 : ステロイド カゴウブツ ノ ハンノウセイ ト シンキ ステロイド ユウドウタイ ノ ゴウセイ ケンキュウ.” 2001. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

戸張 . ステロイド化合物の反応性と新規ステロイド誘導体の合成研究 : ステロイド カゴウブツ ノ ハンノウセイ ト シンキ ステロイド ユウドウタイ ノ ゴウセイ ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2001. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK19.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

戸張 . ステロイド化合物の反応性と新規ステロイド誘導体の合成研究 : ステロイド カゴウブツ ノ ハンノウセイ ト シンキ ステロイド ユウドウタイ ノ ゴウセイ ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2001. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK19

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

10. 蓜島, 由二. O1コレラ菌と共通抗原性を持つnon-cholera vibrioのO-抗原リポ多糖(LPS)に関する研究 : O1 コレラキン ト キョウツウ コウゲン オ モツ non-cholera vibrio ノ O-コウゲン リポタトウ LPS ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 1989, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第6号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成元年(1989年)3月25日 119p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

蓜島, . (1989). O1コレラ菌と共通抗原性を持つnon-cholera vibrioのO-抗原リポ多糖(LPS)に関する研究 : O1 コレラキン ト キョウツウ コウゲン オ モツ non-cholera vibrio ノ O-コウゲン リポタトウ LPS ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK6

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

蓜島, 由二. “O1コレラ菌と共通抗原性を持つnon-cholera vibrioのO-抗原リポ多糖(LPS)に関する研究 : O1 コレラキン ト キョウツウ コウゲン オ モツ non-cholera vibrio ノ O-コウゲン リポタトウ LPS ニ カンスル ケンキュウ.” 1989. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK6.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

蓜島, 由二. “O1コレラ菌と共通抗原性を持つnon-cholera vibrioのO-抗原リポ多糖(LPS)に関する研究 : O1 コレラキン ト キョウツウ コウゲン オ モツ non-cholera vibrio ノ O-コウゲン リポタトウ LPS ニ カンスル ケンキュウ.” 1989. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

蓜島 . O1コレラ菌と共通抗原性を持つnon-cholera vibrioのO-抗原リポ多糖(LPS)に関する研究 : O1 コレラキン ト キョウツウ コウゲン オ モツ non-cholera vibrio ノ O-コウゲン リポタトウ LPS ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1989. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK6.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

蓜島 . O1コレラ菌と共通抗原性を持つnon-cholera vibrioのO-抗原リポ多糖(LPS)に関する研究 : O1 コレラキン ト キョウツウ コウゲン オ モツ non-cholera vibrio ノ O-コウゲン リポタトウ LPS ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1989. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK6

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

11. 根本, 英一. poly-L-arginineを用いた眼内薬物送達法に関する研究 : poly-L-arginine オ モチイタ ガンナイ ヤクブツ ソウタツホウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2006, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第33号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成18年(2006年) 3月20日. 40p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

根本, . (2006). poly-L-arginineを用いた眼内薬物送達法に関する研究 : poly-L-arginine オ モチイタ ガンナイ ヤクブツ ソウタツホウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK33

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

根本, 英一. “poly-L-arginineを用いた眼内薬物送達法に関する研究 : poly-L-arginine オ モチイタ ガンナイ ヤクブツ ソウタツホウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2006. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK33.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

根本, 英一. “poly-L-arginineを用いた眼内薬物送達法に関する研究 : poly-L-arginine オ モチイタ ガンナイ ヤクブツ ソウタツホウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2006. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

根本 . poly-L-arginineを用いた眼内薬物送達法に関する研究 : poly-L-arginine オ モチイタ ガンナイ ヤクブツ ソウタツホウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2006. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK33.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

根本 . poly-L-arginineを用いた眼内薬物送達法に関する研究 : poly-L-arginine オ モチイタ ガンナイ ヤクブツ ソウタツホウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2006. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK33

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

12. 小山, 岩雄. マウス腹腔マクロファージの付着,伸展あるいは貧食と,プロスタグランジンI2及びトロンボキサンA2産生に関する研究 : マウス フククウ マクロファージ ノ フチャク シンテン アルイワ ヒンショク ト プロスタグランジンI2 オヨビ トロンボキサンA2 サンセイ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 1982, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第1号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 昭和57年(1982年)7月20日. 43p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

小山, . (1982). マウス腹腔マクロファージの付着,伸展あるいは貧食と,プロスタグランジンI2及びトロンボキサンA2産生に関する研究 : マウス フククウ マクロファージ ノ フチャク シンテン アルイワ ヒンショク ト プロスタグランジンI2 オヨビ トロンボキサンA2 サンセイ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK1

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

小山, 岩雄. “マウス腹腔マクロファージの付着,伸展あるいは貧食と,プロスタグランジンI2及びトロンボキサンA2産生に関する研究 : マウス フククウ マクロファージ ノ フチャク シンテン アルイワ ヒンショク ト プロスタグランジンI2 オヨビ トロンボキサンA2 サンセイ ニ カンスル ケンキュウ.” 1982. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK1.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

小山, 岩雄. “マウス腹腔マクロファージの付着,伸展あるいは貧食と,プロスタグランジンI2及びトロンボキサンA2産生に関する研究 : マウス フククウ マクロファージ ノ フチャク シンテン アルイワ ヒンショク ト プロスタグランジンI2 オヨビ トロンボキサンA2 サンセイ ニ カンスル ケンキュウ.” 1982. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

小山 . マウス腹腔マクロファージの付着,伸展あるいは貧食と,プロスタグランジンI2及びトロンボキサンA2産生に関する研究 : マウス フククウ マクロファージ ノ フチャク シンテン アルイワ ヒンショク ト プロスタグランジンI2 オヨビ トロンボキサンA2 サンセイ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1982. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK1.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

小山 . マウス腹腔マクロファージの付着,伸展あるいは貧食と,プロスタグランジンI2及びトロンボキサンA2産生に関する研究 : マウス フククウ マクロファージ ノ フチャク シンテン アルイワ ヒンショク ト プロスタグランジンI2 オヨビ トロンボキサンA2 サンセイ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1982. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK1

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

13. 小林, 正樹. ラット組織中のスペルミジン合成酵素阻害によるポリアミンの調節 : ラット ソシキチュウ ノ スペルミジン ゴウセイ コウソ ソガイ ニヨル ポリアミン ノ チョウセツ.

Degree: 博士(薬学), 2005, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第28号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成17年(2005年) 3月23日. 49p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

小林, . (2005). ラット組織中のスペルミジン合成酵素阻害によるポリアミンの調節 : ラット ソシキチュウ ノ スペルミジン ゴウセイ コウソ ソガイ ニヨル ポリアミン ノ チョウセツ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK28

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

小林, 正樹. “ラット組織中のスペルミジン合成酵素阻害によるポリアミンの調節 : ラット ソシキチュウ ノ スペルミジン ゴウセイ コウソ ソガイ ニヨル ポリアミン ノ チョウセツ.” 2005. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK28.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

小林, 正樹. “ラット組織中のスペルミジン合成酵素阻害によるポリアミンの調節 : ラット ソシキチュウ ノ スペルミジン ゴウセイ コウソ ソガイ ニヨル ポリアミン ノ チョウセツ.” 2005. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

小林 . ラット組織中のスペルミジン合成酵素阻害によるポリアミンの調節 : ラット ソシキチュウ ノ スペルミジン ゴウセイ コウソ ソガイ ニヨル ポリアミン ノ チョウセツ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK28.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

小林 . ラット組織中のスペルミジン合成酵素阻害によるポリアミンの調節 : ラット ソシキチュウ ノ スペルミジン ゴウセイ コウソ ソガイ ニヨル ポリアミン ノ チョウセツ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK28

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

14. 島村, 剛史. パップ剤の製剤評価法に関する研究~化学物質の経皮吸収試験の考え方を盛り込んだ製剤評価法の開発~ : パップザイ ノ セイザイ ヒョウカホウ ニ カンスル ケンキュウ カガク ブッシツ ノ ケイヒ キュシュウ シケン ノ カンガエカタ オ モリコンダ セイザイ ヒョウカホウ ノ カイハツ.

Degree: 博士(薬学), 2006, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第32号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成18年(2006年) 3月20日. 54p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

島村, . (2006). パップ剤の製剤評価法に関する研究~化学物質の経皮吸収試験の考え方を盛り込んだ製剤評価法の開発~ : パップザイ ノ セイザイ ヒョウカホウ ニ カンスル ケンキュウ カガク ブッシツ ノ ケイヒ キュシュウ シケン ノ カンガエカタ オ モリコンダ セイザイ ヒョウカホウ ノ カイハツ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK32

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

島村, 剛史. “パップ剤の製剤評価法に関する研究~化学物質の経皮吸収試験の考え方を盛り込んだ製剤評価法の開発~ : パップザイ ノ セイザイ ヒョウカホウ ニ カンスル ケンキュウ カガク ブッシツ ノ ケイヒ キュシュウ シケン ノ カンガエカタ オ モリコンダ セイザイ ヒョウカホウ ノ カイハツ.” 2006. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK32.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

島村, 剛史. “パップ剤の製剤評価法に関する研究~化学物質の経皮吸収試験の考え方を盛り込んだ製剤評価法の開発~ : パップザイ ノ セイザイ ヒョウカホウ ニ カンスル ケンキュウ カガク ブッシツ ノ ケイヒ キュシュウ シケン ノ カンガエカタ オ モリコンダ セイザイ ヒョウカホウ ノ カイハツ.” 2006. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

島村 . パップ剤の製剤評価法に関する研究~化学物質の経皮吸収試験の考え方を盛り込んだ製剤評価法の開発~ : パップザイ ノ セイザイ ヒョウカホウ ニ カンスル ケンキュウ カガク ブッシツ ノ ケイヒ キュシュウ シケン ノ カンガエカタ オ モリコンダ セイザイ ヒョウカホウ ノ カイハツ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2006. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK32.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

島村 . パップ剤の製剤評価法に関する研究~化学物質の経皮吸収試験の考え方を盛り込んだ製剤評価法の開発~ : パップザイ ノ セイザイ ヒョウカホウ ニ カンスル ケンキュウ カガク ブッシツ ノ ケイヒ キュシュウ シケン ノ カンガエカタ オ モリコンダ セイザイ ヒョウカホウ ノ カイハツ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2006. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK32

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

15. 佐野, 元彦. キトサンの経皮吸収型製剤のためのゲル基剤への応用に関する研究 : キトサン ノ ケイヒ キュウシュウ ガタ セイザイ ノ タメノ ゲル キザイ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2003, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第25号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成15年(2003年) 9月30日. 54p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

佐野, . (2003). キトサンの経皮吸収型製剤のためのゲル基剤への応用に関する研究 : キトサン ノ ケイヒ キュウシュウ ガタ セイザイ ノ タメノ ゲル キザイ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK25

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

佐野, 元彦. “キトサンの経皮吸収型製剤のためのゲル基剤への応用に関する研究 : キトサン ノ ケイヒ キュウシュウ ガタ セイザイ ノ タメノ ゲル キザイ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2003. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK25.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

佐野, 元彦. “キトサンの経皮吸収型製剤のためのゲル基剤への応用に関する研究 : キトサン ノ ケイヒ キュウシュウ ガタ セイザイ ノ タメノ ゲル キザイ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2003. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

佐野 . キトサンの経皮吸収型製剤のためのゲル基剤への応用に関する研究 : キトサン ノ ケイヒ キュウシュウ ガタ セイザイ ノ タメノ ゲル キザイ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2003. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK25.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

佐野 . キトサンの経皮吸収型製剤のためのゲル基剤への応用に関する研究 : キトサン ノ ケイヒ キュウシュウ ガタ セイザイ ノ タメノ ゲル キザイ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2003. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK25

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

16. 久津間, 信明. 患者への情報提供改善と効率的服薬への薬剤師の介入に関する研究 -薬局薬剤師の医薬品適正使用への貢献― : カンジャ エノ ジョウホウ テイキョウ カイゼン ト コウリツテキ フクヤク エノ ヤクザイシ ノ カイニュウ ニ カンスル ケンキュウ ヤッキョク ヤクザイシ ノ イヤクヒン テキセイ シヨウ エノ コウケン.

Degree: 博士(薬学), 2004, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第42号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日:平成16年(2004年)9月30日. 59p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

久津間, . (2004). 患者への情報提供改善と効率的服薬への薬剤師の介入に関する研究 -薬局薬剤師の医薬品適正使用への貢献― : カンジャ エノ ジョウホウ テイキョウ カイゼン ト コウリツテキ フクヤク エノ ヤクザイシ ノ カイニュウ ニ カンスル ケンキュウ ヤッキョク ヤクザイシ ノ イヤクヒン テキセイ シヨウ エノ コウケン. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ42

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

久津間, 信明. “患者への情報提供改善と効率的服薬への薬剤師の介入に関する研究 -薬局薬剤師の医薬品適正使用への貢献― : カンジャ エノ ジョウホウ テイキョウ カイゼン ト コウリツテキ フクヤク エノ ヤクザイシ ノ カイニュウ ニ カンスル ケンキュウ ヤッキョク ヤクザイシ ノ イヤクヒン テキセイ シヨウ エノ コウケン.” 2004. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ42.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

久津間, 信明. “患者への情報提供改善と効率的服薬への薬剤師の介入に関する研究 -薬局薬剤師の医薬品適正使用への貢献― : カンジャ エノ ジョウホウ テイキョウ カイゼン ト コウリツテキ フクヤク エノ ヤクザイシ ノ カイニュウ ニ カンスル ケンキュウ ヤッキョク ヤクザイシ ノ イヤクヒン テキセイ シヨウ エノ コウケン.” 2004. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

久津間 . 患者への情報提供改善と効率的服薬への薬剤師の介入に関する研究 -薬局薬剤師の医薬品適正使用への貢献― : カンジャ エノ ジョウホウ テイキョウ カイゼン ト コウリツテキ フクヤク エノ ヤクザイシ ノ カイニュウ ニ カンスル ケンキュウ ヤッキョク ヤクザイシ ノ イヤクヒン テキセイ シヨウ エノ コウケン. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2004. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ42.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

久津間 . 患者への情報提供改善と効率的服薬への薬剤師の介入に関する研究 -薬局薬剤師の医薬品適正使用への貢献― : カンジャ エノ ジョウホウ テイキョウ カイゼン ト コウリツテキ フクヤク エノ ヤクザイシ ノ カイニュウ ニ カンスル ケンキュウ ヤッキョク ヤクザイシ ノ イヤクヒン テキセイ シヨウ エノ コウケン. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2004. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ42

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

17. 中島, 敏治. ヒトBリンパ球のIgE FcレセプターとIgE結合因子に関する研究 : ヒト Bリンパキュウ ノ IgE Fc レセプター ト IgE ケツゴウ インシ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 1987, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第1号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 昭和62年(1987年) 9月25日. 59p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

中島, . (1987). ヒトBリンパ球のIgE FcレセプターとIgE結合因子に関する研究 : ヒト Bリンパキュウ ノ IgE Fc レセプター ト IgE ケツゴウ インシ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ1

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

中島, 敏治. “ヒトBリンパ球のIgE FcレセプターとIgE結合因子に関する研究 : ヒト Bリンパキュウ ノ IgE Fc レセプター ト IgE ケツゴウ インシ ニ カンスル ケンキュウ.” 1987. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ1.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

中島, 敏治. “ヒトBリンパ球のIgE FcレセプターとIgE結合因子に関する研究 : ヒト Bリンパキュウ ノ IgE Fc レセプター ト IgE ケツゴウ インシ ニ カンスル ケンキュウ.” 1987. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

中島 . ヒトBリンパ球のIgE FcレセプターとIgE結合因子に関する研究 : ヒト Bリンパキュウ ノ IgE Fc レセプター ト IgE ケツゴウ インシ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1987. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ1.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

中島 . ヒトBリンパ球のIgE FcレセプターとIgE結合因子に関する研究 : ヒト Bリンパキュウ ノ IgE Fc レセプター ト IgE ケツゴウ インシ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1987. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ1

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

18. 唐澤, 明. 神経刺激伝達機構における酸性脂質の生理機能に関する研究 : Tryptamine 受容体機構における酸性脂質の役割について : シンケイ シゲキ デンタツ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ セイリ キノウ ニ カンスル ケンキュウ Tryptamine ジュヨウタイ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ ヤクワリ ニ ツイテ.

Degree: 博士(薬学), 1985, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第4号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 昭和60年(1985年)12月20日.表紙の表示:城西大学薬学部薬理学教室. 63p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

唐澤, . (1985). 神経刺激伝達機構における酸性脂質の生理機能に関する研究 : Tryptamine 受容体機構における酸性脂質の役割について : シンケイ シゲキ デンタツ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ セイリ キノウ ニ カンスル ケンキュウ Tryptamine ジュヨウタイ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ ヤクワリ ニ ツイテ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK4

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

唐澤, 明. “神経刺激伝達機構における酸性脂質の生理機能に関する研究 : Tryptamine 受容体機構における酸性脂質の役割について : シンケイ シゲキ デンタツ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ セイリ キノウ ニ カンスル ケンキュウ Tryptamine ジュヨウタイ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ ヤクワリ ニ ツイテ.” 1985. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK4.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

唐澤, 明. “神経刺激伝達機構における酸性脂質の生理機能に関する研究 : Tryptamine 受容体機構における酸性脂質の役割について : シンケイ シゲキ デンタツ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ セイリ キノウ ニ カンスル ケンキュウ Tryptamine ジュヨウタイ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ ヤクワリ ニ ツイテ.” 1985. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

唐澤 . 神経刺激伝達機構における酸性脂質の生理機能に関する研究 : Tryptamine 受容体機構における酸性脂質の役割について : シンケイ シゲキ デンタツ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ セイリ キノウ ニ カンスル ケンキュウ Tryptamine ジュヨウタイ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ ヤクワリ ニ ツイテ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1985. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK4.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

唐澤 . 神経刺激伝達機構における酸性脂質の生理機能に関する研究 : Tryptamine 受容体機構における酸性脂質の役割について : シンケイ シゲキ デンタツ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ セイリ キノウ ニ カンスル ケンキュウ Tryptamine ジュヨウタイ キコウ ニ オケル サンセイ シシツ ノ ヤクワリ ニ ツイテ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1985. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK4

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

19. 武藤, 香絵. 親水性化合物の経皮吸収促進のための超音波の利用に関する研究 : シンスイセイ カゴウブツ ノ ケイヒ キュウシュウ ソクシン ノ タメノ チョウオンパ ノ リヨウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2004, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第26号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成16年(2004年)3月22日. 64p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

武藤, . (2004). 親水性化合物の経皮吸収促進のための超音波の利用に関する研究 : シンスイセイ カゴウブツ ノ ケイヒ キュウシュウ ソクシン ノ タメノ チョウオンパ ノ リヨウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK26

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

武藤, 香絵. “親水性化合物の経皮吸収促進のための超音波の利用に関する研究 : シンスイセイ カゴウブツ ノ ケイヒ キュウシュウ ソクシン ノ タメノ チョウオンパ ノ リヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2004. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK26.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

武藤, 香絵. “親水性化合物の経皮吸収促進のための超音波の利用に関する研究 : シンスイセイ カゴウブツ ノ ケイヒ キュウシュウ ソクシン ノ タメノ チョウオンパ ノ リヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2004. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

武藤 . 親水性化合物の経皮吸収促進のための超音波の利用に関する研究 : シンスイセイ カゴウブツ ノ ケイヒ キュウシュウ ソクシン ノ タメノ チョウオンパ ノ リヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2004. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK26.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

武藤 . 親水性化合物の経皮吸収促進のための超音波の利用に関する研究 : シンスイセイ カゴウブツ ノ ケイヒ キュウシュウ ソクシン ノ タメノ チョウオンパ ノ リヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2004. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK26

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

20. 外山, 智章. 肝オレイン酸生合成におけるパルミトイルCoA炭素鎖伸長反応酵素の役割 : カン オレインサン セイゴウセイ ニ オケル パルミトイル CoA タンソサ シンチョウ ハンノウ コウソ ノ ヤクワリ.

Degree: 博士(薬学), 2005, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第30号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成17年(2005年) 3月23日. 67p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

外山, . (2005). 肝オレイン酸生合成におけるパルミトイルCoA炭素鎖伸長反応酵素の役割 : カン オレインサン セイゴウセイ ニ オケル パルミトイル CoA タンソサ シンチョウ ハンノウ コウソ ノ ヤクワリ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK30

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

外山, 智章. “肝オレイン酸生合成におけるパルミトイルCoA炭素鎖伸長反応酵素の役割 : カン オレインサン セイゴウセイ ニ オケル パルミトイル CoA タンソサ シンチョウ ハンノウ コウソ ノ ヤクワリ.” 2005. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK30.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

外山, 智章. “肝オレイン酸生合成におけるパルミトイルCoA炭素鎖伸長反応酵素の役割 : カン オレインサン セイゴウセイ ニ オケル パルミトイル CoA タンソサ シンチョウ ハンノウ コウソ ノ ヤクワリ.” 2005. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

外山 . 肝オレイン酸生合成におけるパルミトイルCoA炭素鎖伸長反応酵素の役割 : カン オレインサン セイゴウセイ ニ オケル パルミトイル CoA タンソサ シンチョウ ハンノウ コウソ ノ ヤクワリ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK30.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

外山 . 肝オレイン酸生合成におけるパルミトイルCoA炭素鎖伸長反応酵素の役割 : カン オレインサン セイゴウセイ ニ オケル パルミトイル CoA タンソサ シンチョウ ハンノウ コウソ ノ ヤクワリ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK30

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

21. 村田, 勇. クラッシュシンドロームモデルラットを用いた薬物治療に関する研究 : クラッシュ シンドローム モデル ラット オ モチイタ ヤクブツ チリョウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2011, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第51号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成23年(2011年) 3月22日. 68p.

Subjects/Keywords: Crush syndrome; 虚血再灌流傷害; 全身炎症; 一酸化窒素; 代謝性アシドーシス; デキサメタゾン; 大量輸液

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

村田, . (2011). クラッシュシンドロームモデルラットを用いた薬物治療に関する研究 : クラッシュ シンドローム モデル ラット オ モチイタ ヤクブツ チリョウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK51

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

村田, 勇. “クラッシュシンドロームモデルラットを用いた薬物治療に関する研究 : クラッシュ シンドローム モデル ラット オ モチイタ ヤクブツ チリョウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2011. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK51.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

村田, 勇. “クラッシュシンドロームモデルラットを用いた薬物治療に関する研究 : クラッシュ シンドローム モデル ラット オ モチイタ ヤクブツ チリョウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2011. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

村田 . クラッシュシンドロームモデルラットを用いた薬物治療に関する研究 : クラッシュ シンドローム モデル ラット オ モチイタ ヤクブツ チリョウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2011. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK51.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

村田 . クラッシュシンドロームモデルラットを用いた薬物治療に関する研究 : クラッシュ シンドローム モデル ラット オ モチイタ ヤクブツ チリョウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2011. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK51

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

22. 木村, 聡一郎. 薬物の乳汁移行性評価に関する研究 : ヤクブツ ノ ニュウジュウ イコウセイ ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2006, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第31号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成18年(2006年) 3月20日. 71p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

木村, . (2006). 薬物の乳汁移行性評価に関する研究 : ヤクブツ ノ ニュウジュウ イコウセイ ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK31

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

木村, 聡一郎. “薬物の乳汁移行性評価に関する研究 : ヤクブツ ノ ニュウジュウ イコウセイ ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ.” 2006. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK31.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

木村, 聡一郎. “薬物の乳汁移行性評価に関する研究 : ヤクブツ ノ ニュウジュウ イコウセイ ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ.” 2006. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

木村 . 薬物の乳汁移行性評価に関する研究 : ヤクブツ ノ ニュウジュウ イコウセイ ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2006. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK31.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

木村 . 薬物の乳汁移行性評価に関する研究 : ヤクブツ ノ ニュウジュウ イコウセイ ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2006. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK31

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

23. 前山, 順一. 組換えコレラ毒素Bサブユニットの粘膜アジュバントとしての作用機構に関する研究 : クミカエ コレラ ドクソB サブユニット ノ ネンマク アジュバント トシテ ノ サヨウ キコウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2005, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第45号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成17年(2005年) 3月23日. 73p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

前山, . (2005). 組換えコレラ毒素Bサブユニットの粘膜アジュバントとしての作用機構に関する研究 : クミカエ コレラ ドクソB サブユニット ノ ネンマク アジュバント トシテ ノ サヨウ キコウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ45

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

前山, 順一. “組換えコレラ毒素Bサブユニットの粘膜アジュバントとしての作用機構に関する研究 : クミカエ コレラ ドクソB サブユニット ノ ネンマク アジュバント トシテ ノ サヨウ キコウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2005. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ45.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

前山, 順一. “組換えコレラ毒素Bサブユニットの粘膜アジュバントとしての作用機構に関する研究 : クミカエ コレラ ドクソB サブユニット ノ ネンマク アジュバント トシテ ノ サヨウ キコウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2005. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

前山 . 組換えコレラ毒素Bサブユニットの粘膜アジュバントとしての作用機構に関する研究 : クミカエ コレラ ドクソB サブユニット ノ ネンマク アジュバント トシテ ノ サヨウ キコウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ45.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

前山 . 組換えコレラ毒素Bサブユニットの粘膜アジュバントとしての作用機構に関する研究 : クミカエ コレラ ドクソB サブユニット ノ ネンマク アジュバント トシテ ノ サヨウ キコウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ45

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

24. 細谷, 治. 薬物の拡散性に及ぼす要因の評価および体内挙動解析への応用に関する研究 : ヤクブツ ノ カクサンセイ ニ オヨボス ヨウイン ノ ヒョウカ オヨビ タイナイ キョドウ カイセキ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2005, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第43号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成17年(2005年) 3月23日. 76p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

細谷, . (2005). 薬物の拡散性に及ぼす要因の評価および体内挙動解析への応用に関する研究 : ヤクブツ ノ カクサンセイ ニ オヨボス ヨウイン ノ ヒョウカ オヨビ タイナイ キョドウ カイセキ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ43

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

細谷, 治. “薬物の拡散性に及ぼす要因の評価および体内挙動解析への応用に関する研究 : ヤクブツ ノ カクサンセイ ニ オヨボス ヨウイン ノ ヒョウカ オヨビ タイナイ キョドウ カイセキ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2005. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ43.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

細谷, 治. “薬物の拡散性に及ぼす要因の評価および体内挙動解析への応用に関する研究 : ヤクブツ ノ カクサンセイ ニ オヨボス ヨウイン ノ ヒョウカ オヨビ タイナイ キョドウ カイセキ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2005. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

細谷 . 薬物の拡散性に及ぼす要因の評価および体内挙動解析への応用に関する研究 : ヤクブツ ノ カクサンセイ ニ オヨボス ヨウイン ノ ヒョウカ オヨビ タイナイ キョドウ カイセキ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ43.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

細谷 . 薬物の拡散性に及ぼす要因の評価および体内挙動解析への応用に関する研究 : ヤクブツ ノ カクサンセイ ニ オヨボス ヨウイン ノ ヒョウカ オヨビ タイナイ キョドウ カイセキ エノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ43

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

25. 今井, 浩一. デヒドロエピアンドロステロンによる肝オレイン酸代謝変動に関する研究 : デヒドロエピアンドロステロン ニヨル カン オレインサン タイシャ ヘンドウ ニカンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2004, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第41号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日:平成16年(2004年)3月22日. 76p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

今井, . (2004). デヒドロエピアンドロステロンによる肝オレイン酸代謝変動に関する研究 : デヒドロエピアンドロステロン ニヨル カン オレインサン タイシャ ヘンドウ ニカンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ41

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

今井, 浩一. “デヒドロエピアンドロステロンによる肝オレイン酸代謝変動に関する研究 : デヒドロエピアンドロステロン ニヨル カン オレインサン タイシャ ヘンドウ ニカンスル ケンキュウ.” 2004. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ41.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

今井, 浩一. “デヒドロエピアンドロステロンによる肝オレイン酸代謝変動に関する研究 : デヒドロエピアンドロステロン ニヨル カン オレインサン タイシャ ヘンドウ ニカンスル ケンキュウ.” 2004. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

今井 . デヒドロエピアンドロステロンによる肝オレイン酸代謝変動に関する研究 : デヒドロエピアンドロステロン ニヨル カン オレインサン タイシャ ヘンドウ ニカンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2004. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ41.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

今井 . デヒドロエピアンドロステロンによる肝オレイン酸代謝変動に関する研究 : デヒドロエピアンドロステロン ニヨル カン オレインサン タイシャ ヘンドウ ニカンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2004. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ41

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

26. 上野, 雅男. アルキル化β-シクロデキストリンの経口製剤への応用に関する基礎的研究 : アルキルカ β- シクロデキストリン ノ ケイコウ セイザイ エノ オウヨウ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 1990, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第3号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日:平成2年(1990年)3月25日. 77p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

上野, . (1990). アルキル化β-シクロデキストリンの経口製剤への応用に関する基礎的研究 : アルキルカ β- シクロデキストリン ノ ケイコウ セイザイ エノ オウヨウ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ3

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

上野, 雅男. “アルキル化β-シクロデキストリンの経口製剤への応用に関する基礎的研究 : アルキルカ β- シクロデキストリン ノ ケイコウ セイザイ エノ オウヨウ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.” 1990. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ3.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

上野, 雅男. “アルキル化β-シクロデキストリンの経口製剤への応用に関する基礎的研究 : アルキルカ β- シクロデキストリン ノ ケイコウ セイザイ エノ オウヨウ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.” 1990. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

上野 . アルキル化β-シクロデキストリンの経口製剤への応用に関する基礎的研究 : アルキルカ β- シクロデキストリン ノ ケイコウ セイザイ エノ オウヨウ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1990. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ3.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

上野 . アルキル化β-シクロデキストリンの経口製剤への応用に関する基礎的研究 : アルキルカ β- シクロデキストリン ノ ケイコウ セイザイ エノ オウヨウ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1990. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ3

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

27. 横手, よし子. 羽毛ケラチンの電気泳動的挙動と構造的特性に関する研究 : ウモウ ケラチン ノ デンキ エイドウテキ キョドウ ト コウゾウテキ トクセイ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2005, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第46号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成17年(2005年) 3月23日. 83p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

横手, . (2005). 羽毛ケラチンの電気泳動的挙動と構造的特性に関する研究 : ウモウ ケラチン ノ デンキ エイドウテキ キョドウ ト コウゾウテキ トクセイ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ46

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

横手, よし子. “羽毛ケラチンの電気泳動的挙動と構造的特性に関する研究 : ウモウ ケラチン ノ デンキ エイドウテキ キョドウ ト コウゾウテキ トクセイ ニ カンスル ケンキュウ.” 2005. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ46.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

横手, よし子. “羽毛ケラチンの電気泳動的挙動と構造的特性に関する研究 : ウモウ ケラチン ノ デンキ エイドウテキ キョドウ ト コウゾウテキ トクセイ ニ カンスル ケンキュウ.” 2005. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

横手 . 羽毛ケラチンの電気泳動的挙動と構造的特性に関する研究 : ウモウ ケラチン ノ デンキ エイドウテキ キョドウ ト コウゾウテキ トクセイ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ46.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

横手 . 羽毛ケラチンの電気泳動的挙動と構造的特性に関する研究 : ウモウ ケラチン ノ デンキ エイドウテキ キョドウ ト コウゾウテキ トクセイ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ46

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

28. 加藤, 健. ミセル系を用いた光二量化反応に於けるミセル効果及びその立体規制への応用に関する研究 : ミセルケイ オ モチイタ コウニ リョウカ ハンノウ ニオケル ミセル コウカ オヨビ ソノ リッタイ キセイ ヘノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 1983, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第2号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 昭和58年(1983年)3月25日. 83p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

加藤, . (1983). ミセル系を用いた光二量化反応に於けるミセル効果及びその立体規制への応用に関する研究 : ミセルケイ オ モチイタ コウニ リョウカ ハンノウ ニオケル ミセル コウカ オヨビ ソノ リッタイ キセイ ヘノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK2

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

加藤, 健. “ミセル系を用いた光二量化反応に於けるミセル効果及びその立体規制への応用に関する研究 : ミセルケイ オ モチイタ コウニ リョウカ ハンノウ ニオケル ミセル コウカ オヨビ ソノ リッタイ キセイ ヘノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 1983. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK2.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

加藤, 健. “ミセル系を用いた光二量化反応に於けるミセル効果及びその立体規制への応用に関する研究 : ミセルケイ オ モチイタ コウニ リョウカ ハンノウ ニオケル ミセル コウカ オヨビ ソノ リッタイ キセイ ヘノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 1983. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

加藤 . ミセル系を用いた光二量化反応に於けるミセル効果及びその立体規制への応用に関する研究 : ミセルケイ オ モチイタ コウニ リョウカ ハンノウ ニオケル ミセル コウカ オヨビ ソノ リッタイ キセイ ヘノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1983. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK2.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

加藤 . ミセル系を用いた光二量化反応に於けるミセル効果及びその立体規制への応用に関する研究 : ミセルケイ オ モチイタ コウニ リョウカ ハンノウ ニオケル ミセル コウカ オヨビ ソノ リッタイ キセイ ヘノ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1983. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK2

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

29. 小幡, 淳雄. ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ(DBM)における活性部位の構造と反応機構 : 生体系における銅-薬物相互作用解明の一環として : ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ ニ オケル カッセイ ブイ ノ コウゾウ ト ハンノウ キコウ セイタイケイ ニ オケル ドウ ヤクブツ ソウゴ サヨウ カイメイ ノ イッカン トシテ.

Degree: 博士(薬学), 1987, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博甲第5号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日:昭和62年(1989年)3月7日. 84p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

小幡, . (1987). ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ(DBM)における活性部位の構造と反応機構 : 生体系における銅-薬物相互作用解明の一環として : ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ ニ オケル カッセイ ブイ ノ コウゾウ ト ハンノウ キコウ セイタイケイ ニ オケル ドウ ヤクブツ ソウゴ サヨウ カイメイ ノ イッカン トシテ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK5

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

小幡, 淳雄. “ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ(DBM)における活性部位の構造と反応機構 : 生体系における銅-薬物相互作用解明の一環として : ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ ニ オケル カッセイ ブイ ノ コウゾウ ト ハンノウ キコウ セイタイケイ ニ オケル ドウ ヤクブツ ソウゴ サヨウ カイメイ ノ イッカン トシテ.” 1987. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK5.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

小幡, 淳雄. “ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ(DBM)における活性部位の構造と反応機構 : 生体系における銅-薬物相互作用解明の一環として : ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ ニ オケル カッセイ ブイ ノ コウゾウ ト ハンノウ キコウ セイタイケイ ニ オケル ドウ ヤクブツ ソウゴ サヨウ カイメイ ノ イッカン トシテ.” 1987. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

小幡 . ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ(DBM)における活性部位の構造と反応機構 : 生体系における銅-薬物相互作用解明の一環として : ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ ニ オケル カッセイ ブイ ノ コウゾウ ト ハンノウ キコウ セイタイケイ ニ オケル ドウ ヤクブツ ソウゴ サヨウ カイメイ ノ イッカン トシテ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1987. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK5.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

小幡 . ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ(DBM)における活性部位の構造と反応機構 : 生体系における銅-薬物相互作用解明の一環として : ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ ニ オケル カッセイ ブイ ノ コウゾウ ト ハンノウ キコウ セイタイケイ ニ オケル ドウ ヤクブツ ソウゴ サヨウ カイメイ ノ イッカン トシテ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 1987. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK5

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

30. 樫村, 政人. 新規マクロライド系抗生物質・三環性3-ケトエリスロマイシン類の創薬研究 : シンキ マクロライドケイ コウセイブッシツ サンカンセイ 3 ケトエリスロマイシンルイ ノ ソウヤク ケンキュウ.

Degree: 博士(薬学), 2005, Josai University / 城西大学

学位授与機関:城西大学 学位記番号:博乙第44号,学位の種別:博士(薬学), 学位授与年月日: 平成17年(2005年) 3月23日. 85p.

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

樫村, . (2005). 新規マクロライド系抗生物質・三環性3-ケトエリスロマイシン類の創薬研究 : シンキ マクロライドケイ コウセイブッシツ サンカンセイ 3 ケトエリスロマイシンルイ ノ ソウヤク ケンキュウ. (Thesis). Josai University / 城西大学. Retrieved from http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ44

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

樫村, 政人. “新規マクロライド系抗生物質・三環性3-ケトエリスロマイシン類の創薬研究 : シンキ マクロライドケイ コウセイブッシツ サンカンセイ 3 ケトエリスロマイシンルイ ノ ソウヤク ケンキュウ.” 2005. Thesis, Josai University / 城西大学. Accessed October 24, 2017. http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ44.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

樫村, 政人. “新規マクロライド系抗生物質・三環性3-ケトエリスロマイシン類の創薬研究 : シンキ マクロライドケイ コウセイブッシツ サンカンセイ 3 ケトエリスロマイシンルイ ノ ソウヤク ケンキュウ.” 2005. Web. 24 Oct 2017.

Vancouver:

樫村 . 新規マクロライド系抗生物質・三環性3-ケトエリスロマイシン類の創薬研究 : シンキ マクロライドケイ コウセイブッシツ サンカンセイ 3 ケトエリスロマイシンルイ ノ ソウヤク ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. [cited 2017 Oct 24]. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ44.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

樫村 . 新規マクロライド系抗生物質・三環性3-ケトエリスロマイシン類の創薬研究 : シンキ マクロライドケイ コウセイブッシツ サンカンセイ 3 ケトエリスロマイシンルイ ノ ソウヤク ケンキュウ. [Thesis]. Josai University / 城西大学; 2005. Available from: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDZ44

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

[1] [2] [3] [4] [5]

.