Advanced search options

Advanced Search Options 🞨

Browse by author name (“Author name starts with…”).

Find ETDs with:

in
/  
in
/  
in
/  
in

Written in Published in Earliest date Latest date

Sorted by

Results per page:

Sorted by: relevance · author · university · dateNew search

You searched for publisher:"Chubu University". Showing records 121 – 150 of 165 total matches.

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

Search Limiters

Last 2 Years | English Only

▼ Search Limiters

121. 安林, 幹翁||ヤスバヤシ, ミキオ||Yasubayashi, Mikio. 同期誘導子電動機の定常状態における特性解析に関する研究 : ドウキ ユウドウシ デンドウキ ノ テイジョウ ジョウタイ ニオケル トクセイ カイセキ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

安林, 幹翁||ヤスバヤシ, ミキオ||Yasubayashi, M. (2012). 同期誘導子電動機の定常状態における特性解析に関する研究 : ドウキ ユウドウシ デンドウキ ノ テイジョウ ジョウタイ ニオケル トクセイ カイセキ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000005

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

安林, 幹翁||ヤスバヤシ, ミキオ||Yasubayashi, Mikio. “同期誘導子電動機の定常状態における特性解析に関する研究 : ドウキ ユウドウシ デンドウキ ノ テイジョウ ジョウタイ ニオケル トクセイ カイセキ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000005.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

安林, 幹翁||ヤスバヤシ, ミキオ||Yasubayashi, Mikio. “同期誘導子電動機の定常状態における特性解析に関する研究 : ドウキ ユウドウシ デンドウキ ノ テイジョウ ジョウタイ ニオケル トクセイ カイセキ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

安林, 幹翁||ヤスバヤシ, ミキオ||Yasubayashi M. 同期誘導子電動機の定常状態における特性解析に関する研究 : ドウキ ユウドウシ デンドウキ ノ テイジョウ ジョウタイ ニオケル トクセイ カイセキ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000005.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

安林, 幹翁||ヤスバヤシ, ミキオ||Yasubayashi M. 同期誘導子電動機の定常状態における特性解析に関する研究 : ドウキ ユウドウシ デンドウキ ノ テイジョウ ジョウタイ ニオケル トクセイ カイセキ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000005

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

122. 焦, 发存||ジョウ, ファソン||Jiao, Facun. Vaporization and Deposition Behavior of Trace Elements during Air and Oxy-Fuel Combustion of Coal : 石炭の空気燃焼およびOxy-Fuel燃焼からの微量金属の蒸発および付着挙動; セキタン ノ クウキ ネンショウ オヨビ Oxy-Fuel ネンショウ カラノ ビリョウ キンゾク ノ ジョウハツ オヨビ フチャク キョドウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 微量金属(Trace Elements)、冷却ゾーン(Flue Gas Cooling)、溶出挙動(Leaching Behavior)、酸素燃焼(Oxy-Fuel Combustion)、有機金属(Organically Bound Metal)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

焦, 发存||ジョウ, ファソン||Jiao, F. (2012). Vaporization and Deposition Behavior of Trace Elements during Air and Oxy-Fuel Combustion of Coal : 石炭の空気燃焼およびOxy-Fuel燃焼からの微量金属の蒸発および付着挙動; セキタン ノ クウキ ネンショウ オヨビ Oxy-Fuel ネンショウ カラノ ビリョウ キンゾク ノ ジョウハツ オヨビ フチャク キョドウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000102

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

焦, 发存||ジョウ, ファソン||Jiao, Facun. “Vaporization and Deposition Behavior of Trace Elements during Air and Oxy-Fuel Combustion of Coal : 石炭の空気燃焼およびOxy-Fuel燃焼からの微量金属の蒸発および付着挙動; セキタン ノ クウキ ネンショウ オヨビ Oxy-Fuel ネンショウ カラノ ビリョウ キンゾク ノ ジョウハツ オヨビ フチャク キョドウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000102.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

焦, 发存||ジョウ, ファソン||Jiao, Facun. “Vaporization and Deposition Behavior of Trace Elements during Air and Oxy-Fuel Combustion of Coal : 石炭の空気燃焼およびOxy-Fuel燃焼からの微量金属の蒸発および付着挙動; セキタン ノ クウキ ネンショウ オヨビ Oxy-Fuel ネンショウ カラノ ビリョウ キンゾク ノ ジョウハツ オヨビ フチャク キョドウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

焦, 发存||ジョウ, ファソン||Jiao F. Vaporization and Deposition Behavior of Trace Elements during Air and Oxy-Fuel Combustion of Coal : 石炭の空気燃焼およびOxy-Fuel燃焼からの微量金属の蒸発および付着挙動; セキタン ノ クウキ ネンショウ オヨビ Oxy-Fuel ネンショウ カラノ ビリョウ キンゾク ノ ジョウハツ オヨビ フチャク キョドウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000102.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

焦, 发存||ジョウ, ファソン||Jiao F. Vaporization and Deposition Behavior of Trace Elements during Air and Oxy-Fuel Combustion of Coal : 石炭の空気燃焼およびOxy-Fuel燃焼からの微量金属の蒸発および付着挙動; セキタン ノ クウキ ネンショウ オヨビ Oxy-Fuel ネンショウ カラノ ビリョウ キンゾク ノ ジョウハツ オヨビ フチャク キョドウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000102

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

123. 倉地, 育夫||クラチ, ヤスオ||Kurachi, Yasuo. リン、ホウ素及びケイ素化合物を用いた機能性材料のケミカルプロセシングとその評価 : リン ホウソ オヨビ ケイソ カゴウブツ オ モチイタ キノウセイ ザイリョウ ノ ケミカルプロセシング ト ソノ ヒョウカ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

倉地, 育夫||クラチ, ヤスオ||Kurachi, Y. (2012). リン、ホウ素及びケイ素化合物を用いた機能性材料のケミカルプロセシングとその評価 : リン ホウソ オヨビ ケイソ カゴウブツ オ モチイタ キノウセイ ザイリョウ ノ ケミカルプロセシング ト ソノ ヒョウカ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000118

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

倉地, 育夫||クラチ, ヤスオ||Kurachi, Yasuo. “リン、ホウ素及びケイ素化合物を用いた機能性材料のケミカルプロセシングとその評価 : リン ホウソ オヨビ ケイソ カゴウブツ オ モチイタ キノウセイ ザイリョウ ノ ケミカルプロセシング ト ソノ ヒョウカ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000118.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

倉地, 育夫||クラチ, ヤスオ||Kurachi, Yasuo. “リン、ホウ素及びケイ素化合物を用いた機能性材料のケミカルプロセシングとその評価 : リン ホウソ オヨビ ケイソ カゴウブツ オ モチイタ キノウセイ ザイリョウ ノ ケミカルプロセシング ト ソノ ヒョウカ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

倉地, 育夫||クラチ, ヤスオ||Kurachi Y. リン、ホウ素及びケイ素化合物を用いた機能性材料のケミカルプロセシングとその評価 : リン ホウソ オヨビ ケイソ カゴウブツ オ モチイタ キノウセイ ザイリョウ ノ ケミカルプロセシング ト ソノ ヒョウカ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000118.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

倉地, 育夫||クラチ, ヤスオ||Kurachi Y. リン、ホウ素及びケイ素化合物を用いた機能性材料のケミカルプロセシングとその評価 : リン ホウソ オヨビ ケイソ カゴウブツ オ モチイタ キノウセイ ザイリョウ ノ ケミカルプロセシング ト ソノ ヒョウカ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000118

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

124. 長嶺, 共全||ナガミネ, トモマサ||Nagamine, Tomomasa. 乱れた成長表面と衝突界面におけるフラクタル性の研究 : ミダレタ セイチョウ ヒョウメン ト ショウトツ カイメン ニオケル フラクタルセイ ノ ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

長嶺, 共全||ナガミネ, トモマサ||Nagamine, T. (2012). 乱れた成長表面と衝突界面におけるフラクタル性の研究 : ミダレタ セイチョウ ヒョウメン ト ショウトツ カイメン ニオケル フラクタルセイ ノ ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000023

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

長嶺, 共全||ナガミネ, トモマサ||Nagamine, Tomomasa. “乱れた成長表面と衝突界面におけるフラクタル性の研究 : ミダレタ セイチョウ ヒョウメン ト ショウトツ カイメン ニオケル フラクタルセイ ノ ケンキュウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000023.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

長嶺, 共全||ナガミネ, トモマサ||Nagamine, Tomomasa. “乱れた成長表面と衝突界面におけるフラクタル性の研究 : ミダレタ セイチョウ ヒョウメン ト ショウトツ カイメン ニオケル フラクタルセイ ノ ケンキュウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

長嶺, 共全||ナガミネ, トモマサ||Nagamine T. 乱れた成長表面と衝突界面におけるフラクタル性の研究 : ミダレタ セイチョウ ヒョウメン ト ショウトツ カイメン ニオケル フラクタルセイ ノ ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000023.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

長嶺, 共全||ナガミネ, トモマサ||Nagamine T. 乱れた成長表面と衝突界面におけるフラクタル性の研究 : ミダレタ セイチョウ ヒョウメン ト ショウトツ カイメン ニオケル フラクタルセイ ノ ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000023

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

125. 小竹, 潤一郎||コタケ, ジュンイチロウ||Kotake, Junichiro. 建築構造物の減衰性能が人体の生理反応に及ぼす影響に関する研究 : ケンチク コウゾウブツ ノ ゲンスイ セイノウ ガ ジンタイ ノ セイリ ハンノウ ニ オヨボス エイキョウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 制振構造(vibration control structure)、居住性(human comfort evaluation)、振動暴露(vibration exposure)、生理反応(physiological response)、減衰性能(damping characteristics)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

小竹, 潤一郎||コタケ, ジュンイチロウ||Kotake, J. (2012). 建築構造物の減衰性能が人体の生理反応に及ぼす影響に関する研究 : ケンチク コウゾウブツ ノ ゲンスイ セイノウ ガ ジンタイ ノ セイリ ハンノウ ニ オヨボス エイキョウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000027

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

小竹, 潤一郎||コタケ, ジュンイチロウ||Kotake, Junichiro. “建築構造物の減衰性能が人体の生理反応に及ぼす影響に関する研究 : ケンチク コウゾウブツ ノ ゲンスイ セイノウ ガ ジンタイ ノ セイリ ハンノウ ニ オヨボス エイキョウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000027.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

小竹, 潤一郎||コタケ, ジュンイチロウ||Kotake, Junichiro. “建築構造物の減衰性能が人体の生理反応に及ぼす影響に関する研究 : ケンチク コウゾウブツ ノ ゲンスイ セイノウ ガ ジンタイ ノ セイリ ハンノウ ニ オヨボス エイキョウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

小竹, 潤一郎||コタケ, ジュンイチロウ||Kotake J. 建築構造物の減衰性能が人体の生理反応に及ぼす影響に関する研究 : ケンチク コウゾウブツ ノ ゲンスイ セイノウ ガ ジンタイ ノ セイリ ハンノウ ニ オヨボス エイキョウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000027.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

小竹, 潤一郎||コタケ, ジュンイチロウ||Kotake J. 建築構造物の減衰性能が人体の生理反応に及ぼす影響に関する研究 : ケンチク コウゾウブツ ノ ゲンスイ セイノウ ガ ジンタイ ノ セイリ ハンノウ ニ オヨボス エイキョウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000027

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

126. 山本, 勇||ヤマモト, イサム||Yamamoto, Isamu. 高調波を低減する電力変換装置およびその測定方式の改善に関する研究 : コウチョウハ オ テイゲンスル デンリョク ヘンカン ソウチ オヨビ ソノ ソクテイ ホウシキ ノ カイゼン ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

山本, 勇||ヤマモト, イサム||Yamamoto, I. (2012). 高調波を低減する電力変換装置およびその測定方式の改善に関する研究 : コウチョウハ オ テイゲンスル デンリョク ヘンカン ソウチ オヨビ ソノ ソクテイ ホウシキ ノ カイゼン ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000029

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

山本, 勇||ヤマモト, イサム||Yamamoto, Isamu. “高調波を低減する電力変換装置およびその測定方式の改善に関する研究 : コウチョウハ オ テイゲンスル デンリョク ヘンカン ソウチ オヨビ ソノ ソクテイ ホウシキ ノ カイゼン ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000029.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

山本, 勇||ヤマモト, イサム||Yamamoto, Isamu. “高調波を低減する電力変換装置およびその測定方式の改善に関する研究 : コウチョウハ オ テイゲンスル デンリョク ヘンカン ソウチ オヨビ ソノ ソクテイ ホウシキ ノ カイゼン ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

山本, 勇||ヤマモト, イサム||Yamamoto I. 高調波を低減する電力変換装置およびその測定方式の改善に関する研究 : コウチョウハ オ テイゲンスル デンリョク ヘンカン ソウチ オヨビ ソノ ソクテイ ホウシキ ノ カイゼン ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000029.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

山本, 勇||ヤマモト, イサム||Yamamoto I. 高調波を低減する電力変換装置およびその測定方式の改善に関する研究 : コウチョウハ オ テイゲンスル デンリョク ヘンカン ソウチ オヨビ ソノ ソクテイ ホウシキ ノ カイゼン ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000029

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

127. 近藤, 裕嗣||コンドウ, ヒロツグ||Kondo, Hirotsugu. 複合鋼板耐震壁に関する研究 : フクゴウ コウバン タイシンヘキ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

近藤, 裕嗣||コンドウ, ヒロツグ||Kondo, H. (2012). 複合鋼板耐震壁に関する研究 : フクゴウ コウバン タイシンヘキ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000030

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

近藤, 裕嗣||コンドウ, ヒロツグ||Kondo, Hirotsugu. “複合鋼板耐震壁に関する研究 : フクゴウ コウバン タイシンヘキ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000030.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

近藤, 裕嗣||コンドウ, ヒロツグ||Kondo, Hirotsugu. “複合鋼板耐震壁に関する研究 : フクゴウ コウバン タイシンヘキ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

近藤, 裕嗣||コンドウ, ヒロツグ||Kondo H. 複合鋼板耐震壁に関する研究 : フクゴウ コウバン タイシンヘキ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000030.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

近藤, 裕嗣||コンドウ, ヒロツグ||Kondo H. 複合鋼板耐震壁に関する研究 : フクゴウ コウバン タイシンヘキ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000030

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

128. 鈴木, 宏和||スズキ, ヒロカズ||Suzuki, Hirokazu. P-N系縮合リン酸塩化合物の合成とその物性に関する研究 : P-Nケイ シュクゴウ リンサンエン カゴウブツ ノ ゴウセイ ト ソノ ブッセイ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

鈴木, 宏和||スズキ, ヒロカズ||Suzuki, H. (2012). P-N系縮合リン酸塩化合物の合成とその物性に関する研究 : P-Nケイ シュクゴウ リンサンエン カゴウブツ ノ ゴウセイ ト ソノ ブッセイ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000031

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

鈴木, 宏和||スズキ, ヒロカズ||Suzuki, Hirokazu. “P-N系縮合リン酸塩化合物の合成とその物性に関する研究 : P-Nケイ シュクゴウ リンサンエン カゴウブツ ノ ゴウセイ ト ソノ ブッセイ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000031.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

鈴木, 宏和||スズキ, ヒロカズ||Suzuki, Hirokazu. “P-N系縮合リン酸塩化合物の合成とその物性に関する研究 : P-Nケイ シュクゴウ リンサンエン カゴウブツ ノ ゴウセイ ト ソノ ブッセイ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

鈴木, 宏和||スズキ, ヒロカズ||Suzuki H. P-N系縮合リン酸塩化合物の合成とその物性に関する研究 : P-Nケイ シュクゴウ リンサンエン カゴウブツ ノ ゴウセイ ト ソノ ブッセイ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000031.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

鈴木, 宏和||スズキ, ヒロカズ||Suzuki H. P-N系縮合リン酸塩化合物の合成とその物性に関する研究 : P-Nケイ シュクゴウ リンサンエン カゴウブツ ノ ゴウセイ ト ソノ ブッセイ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000031

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

129. 内山, 一寿||ウチヤマ, カズヒサ||Uchiyama, Kazuhisa. 複雑なマトリクス中に混在する規制物質の高感度・高選択HPLC分析法の開発 : フクザツナ マトリクスチュウ ニ コンザイスル キセイ ブッシツ ノ コウカンド コウセンタク HPLC ブンセキホウ ノ カイハツ.

Degree: 博士(応用生物学), 2012, Chubu University / 中部大学

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

内山, 一寿||ウチヤマ, カズヒサ||Uchiyama, K. (2012). 複雑なマトリクス中に混在する規制物質の高感度・高選択HPLC分析法の開発 : フクザツナ マトリクスチュウ ニ コンザイスル キセイ ブッシツ ノ コウカンド コウセンタク HPLC ブンセキホウ ノ カイハツ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000091

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

内山, 一寿||ウチヤマ, カズヒサ||Uchiyama, Kazuhisa. “複雑なマトリクス中に混在する規制物質の高感度・高選択HPLC分析法の開発 : フクザツナ マトリクスチュウ ニ コンザイスル キセイ ブッシツ ノ コウカンド コウセンタク HPLC ブンセキホウ ノ カイハツ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000091.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

内山, 一寿||ウチヤマ, カズヒサ||Uchiyama, Kazuhisa. “複雑なマトリクス中に混在する規制物質の高感度・高選択HPLC分析法の開発 : フクザツナ マトリクスチュウ ニ コンザイスル キセイ ブッシツ ノ コウカンド コウセンタク HPLC ブンセキホウ ノ カイハツ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

内山, 一寿||ウチヤマ, カズヒサ||Uchiyama K. 複雑なマトリクス中に混在する規制物質の高感度・高選択HPLC分析法の開発 : フクザツナ マトリクスチュウ ニ コンザイスル キセイ ブッシツ ノ コウカンド コウセンタク HPLC ブンセキホウ ノ カイハツ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000091.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

内山, 一寿||ウチヤマ, カズヒサ||Uchiyama K. 複雑なマトリクス中に混在する規制物質の高感度・高選択HPLC分析法の開発 : フクザツナ マトリクスチュウ ニ コンザイスル キセイ ブッシツ ノ コウカンド コウセンタク HPLC ブンセキホウ ノ カイハツ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000091

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

130. 宮内, 俊幸||ミヤウチ, トシユキ||Miyauchi, Toshiyuki. ホスホン酸ジエステル系機能性材料の合成とその触媒化学的および分析化学的応用に関する研究 : ホスホンサン ジエステルケイ キノウセイ ザイリョウ ノ ゴウセイ ト ソノ ショクバイ カガクテキ オヨビ ブンセキ カガクテキ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: ホスホン酸ジエステル、無電解銀メッキ、発色試薬、木質バイオマス-合成高分子ハイブリット材料

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

宮内, 俊幸||ミヤウチ, トシユキ||Miyauchi, T. (2012). ホスホン酸ジエステル系機能性材料の合成とその触媒化学的および分析化学的応用に関する研究 : ホスホンサン ジエステルケイ キノウセイ ザイリョウ ノ ゴウセイ ト ソノ ショクバイ カガクテキ オヨビ ブンセキ カガクテキ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000055

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

宮内, 俊幸||ミヤウチ, トシユキ||Miyauchi, Toshiyuki. “ホスホン酸ジエステル系機能性材料の合成とその触媒化学的および分析化学的応用に関する研究 : ホスホンサン ジエステルケイ キノウセイ ザイリョウ ノ ゴウセイ ト ソノ ショクバイ カガクテキ オヨビ ブンセキ カガクテキ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000055.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

宮内, 俊幸||ミヤウチ, トシユキ||Miyauchi, Toshiyuki. “ホスホン酸ジエステル系機能性材料の合成とその触媒化学的および分析化学的応用に関する研究 : ホスホンサン ジエステルケイ キノウセイ ザイリョウ ノ ゴウセイ ト ソノ ショクバイ カガクテキ オヨビ ブンセキ カガクテキ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

宮内, 俊幸||ミヤウチ, トシユキ||Miyauchi T. ホスホン酸ジエステル系機能性材料の合成とその触媒化学的および分析化学的応用に関する研究 : ホスホンサン ジエステルケイ キノウセイ ザイリョウ ノ ゴウセイ ト ソノ ショクバイ カガクテキ オヨビ ブンセキ カガクテキ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000055.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

宮内, 俊幸||ミヤウチ, トシユキ||Miyauchi T. ホスホン酸ジエステル系機能性材料の合成とその触媒化学的および分析化学的応用に関する研究 : ホスホンサン ジエステルケイ キノウセイ ザイリョウ ノ ゴウセイ ト ソノ ショクバイ カガクテキ オヨビ ブンセキ カガクテキ オウヨウ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000055

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

131. 加納, 昌男||カノウ, マサオ||Kano, Masao. 曲げが卓越する鉄筋コンクリート柱部材の動的耐力と損傷度の推定に関する基礎的研究 : マゲ ガ タクエツスル テッキン コンクリート チュウブザイ ノ ドウテキ タイリョク ト ソンショウド ノ スイテイ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2012, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 鉄筋コンクリート柱部材 (Reinforced concrete column)、動的耐力 (Dynamic strength)、損傷度推定 (Damage estimation)、微小荷重載荷 (Small load increment)、振動台試験 (Shaking table test)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

加納, 昌男||カノウ, マサオ||Kano, M. (2012). 曲げが卓越する鉄筋コンクリート柱部材の動的耐力と損傷度の推定に関する基礎的研究 : マゲ ガ タクエツスル テッキン コンクリート チュウブザイ ノ ドウテキ タイリョク ト ソンショウド ノ スイテイ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000022

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

加納, 昌男||カノウ, マサオ||Kano, Masao. “曲げが卓越する鉄筋コンクリート柱部材の動的耐力と損傷度の推定に関する基礎的研究 : マゲ ガ タクエツスル テッキン コンクリート チュウブザイ ノ ドウテキ タイリョク ト ソンショウド ノ スイテイ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.” 2012. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000022.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

加納, 昌男||カノウ, マサオ||Kano, Masao. “曲げが卓越する鉄筋コンクリート柱部材の動的耐力と損傷度の推定に関する基礎的研究 : マゲ ガ タクエツスル テッキン コンクリート チュウブザイ ノ ドウテキ タイリョク ト ソンショウド ノ スイテイ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ.” 2012. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

加納, 昌男||カノウ, マサオ||Kano M. 曲げが卓越する鉄筋コンクリート柱部材の動的耐力と損傷度の推定に関する基礎的研究 : マゲ ガ タクエツスル テッキン コンクリート チュウブザイ ノ ドウテキ タイリョク ト ソンショウド ノ スイテイ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000022.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

加納, 昌男||カノウ, マサオ||Kano M. 曲げが卓越する鉄筋コンクリート柱部材の動的耐力と損傷度の推定に関する基礎的研究 : マゲ ガ タクエツスル テッキン コンクリート チュウブザイ ノ ドウテキ タイリョク ト ソンショウド ノ スイテイ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2012. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000022

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

132. 塔西, 买买提||タシ, メメティ. トルコのウイグル・ディアスポラ集団に関する文化人類学的研究 - 同文化基盤をもつホスト社会との相互関係 - : トルコ ノ ウイグル ディアスポラ シュウダン ニ カンスル ブンカ ジンルイガクテキ ケンキュウ ドウブンカ キバン オ モツ ホスト シャカイ トノ ソウゴ カンケイ; Anthropological Research on Uyghur Diaspora of Turkey - Mutural Relationship with the Host Society of the Same Cultural Base -.

Degree: 博士(国際関係学), 2013, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: ウイグル人、ディアスポラ、グローバル化、トルコ、移民、ウイグル人ディアスポラ集団; Uyghur, Diaspora, Turkey, East Turkistan

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

塔西, 买买提||タシ, . (2013). トルコのウイグル・ディアスポラ集団に関する文化人類学的研究 - 同文化基盤をもつホスト社会との相互関係 - : トルコ ノ ウイグル ディアスポラ シュウダン ニ カンスル ブンカ ジンルイガクテキ ケンキュウ ドウブンカ キバン オ モツ ホスト シャカイ トノ ソウゴ カンケイ; Anthropological Research on Uyghur Diaspora of Turkey - Mutural Relationship with the Host Society of the Same Cultural Base -. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000131

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

塔西, 买买提||タシ, メメティ. “トルコのウイグル・ディアスポラ集団に関する文化人類学的研究 - 同文化基盤をもつホスト社会との相互関係 - : トルコ ノ ウイグル ディアスポラ シュウダン ニ カンスル ブンカ ジンルイガクテキ ケンキュウ ドウブンカ キバン オ モツ ホスト シャカイ トノ ソウゴ カンケイ; Anthropological Research on Uyghur Diaspora of Turkey - Mutural Relationship with the Host Society of the Same Cultural Base -.” 2013. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000131.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

塔西, 买买提||タシ, メメティ. “トルコのウイグル・ディアスポラ集団に関する文化人類学的研究 - 同文化基盤をもつホスト社会との相互関係 - : トルコ ノ ウイグル ディアスポラ シュウダン ニ カンスル ブンカ ジンルイガクテキ ケンキュウ ドウブンカ キバン オ モツ ホスト シャカイ トノ ソウゴ カンケイ; Anthropological Research on Uyghur Diaspora of Turkey - Mutural Relationship with the Host Society of the Same Cultural Base -.” 2013. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

塔西, 买买提||タシ . トルコのウイグル・ディアスポラ集団に関する文化人類学的研究 - 同文化基盤をもつホスト社会との相互関係 - : トルコ ノ ウイグル ディアスポラ シュウダン ニ カンスル ブンカ ジンルイガクテキ ケンキュウ ドウブンカ キバン オ モツ ホスト シャカイ トノ ソウゴ カンケイ; Anthropological Research on Uyghur Diaspora of Turkey - Mutural Relationship with the Host Society of the Same Cultural Base -. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2013. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000131.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

塔西, 买买提||タシ . トルコのウイグル・ディアスポラ集団に関する文化人類学的研究 - 同文化基盤をもつホスト社会との相互関係 - : トルコ ノ ウイグル ディアスポラ シュウダン ニ カンスル ブンカ ジンルイガクテキ ケンキュウ ドウブンカ キバン オ モツ ホスト シャカイ トノ ソウゴ カンケイ; Anthropological Research on Uyghur Diaspora of Turkey - Mutural Relationship with the Host Society of the Same Cultural Base -. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2013. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000131

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

133. 上茶谷, 若||カミチャタニ, ワカ||Kamichatani, Waka. 両性イオン型高分子を官能基とする保水性分離剤の開発と水溶性化合物の保持機構解明に関する研究 : リョウセイ イオンガタ コウブンシ オ カンノウキトスル ホスイセイ ブンリザイ ノ カイハツ ト スイヨウセイ カゴウブツ ノ ホジ キコウ カイメイ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the development of Water-holding adsorbents having with Zwitterionic Polymers as functional groups and elucidation of retention mechanism for Water-soluble Compounds.

Degree: 博士(応用生物学), 2014, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 保水性分離剤 (Water-holding Adsorbents); 水溶性化合物 (Water-soluble Compounds); 保持機構 (Retention Mechanism); 両性イオン型高分子 (Zwitterionic Polymers); 高速液体クロマトグラフィー (High Performance liquid Chromatography); 固相抽出法 (Solid Phase Extraction)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

上茶谷, 若||カミチャタニ, ワカ||Kamichatani, W. (2014). 両性イオン型高分子を官能基とする保水性分離剤の開発と水溶性化合物の保持機構解明に関する研究 : リョウセイ イオンガタ コウブンシ オ カンノウキトスル ホスイセイ ブンリザイ ノ カイハツ ト スイヨウセイ カゴウブツ ノ ホジ キコウ カイメイ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the development of Water-holding adsorbents having with Zwitterionic Polymers as functional groups and elucidation of retention mechanism for Water-soluble Compounds. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000135

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

上茶谷, 若||カミチャタニ, ワカ||Kamichatani, Waka. “両性イオン型高分子を官能基とする保水性分離剤の開発と水溶性化合物の保持機構解明に関する研究 : リョウセイ イオンガタ コウブンシ オ カンノウキトスル ホスイセイ ブンリザイ ノ カイハツ ト スイヨウセイ カゴウブツ ノ ホジ キコウ カイメイ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the development of Water-holding adsorbents having with Zwitterionic Polymers as functional groups and elucidation of retention mechanism for Water-soluble Compounds.” 2014. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000135.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

上茶谷, 若||カミチャタニ, ワカ||Kamichatani, Waka. “両性イオン型高分子を官能基とする保水性分離剤の開発と水溶性化合物の保持機構解明に関する研究 : リョウセイ イオンガタ コウブンシ オ カンノウキトスル ホスイセイ ブンリザイ ノ カイハツ ト スイヨウセイ カゴウブツ ノ ホジ キコウ カイメイ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the development of Water-holding adsorbents having with Zwitterionic Polymers as functional groups and elucidation of retention mechanism for Water-soluble Compounds.” 2014. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

上茶谷, 若||カミチャタニ, ワカ||Kamichatani W. 両性イオン型高分子を官能基とする保水性分離剤の開発と水溶性化合物の保持機構解明に関する研究 : リョウセイ イオンガタ コウブンシ オ カンノウキトスル ホスイセイ ブンリザイ ノ カイハツ ト スイヨウセイ カゴウブツ ノ ホジ キコウ カイメイ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the development of Water-holding adsorbents having with Zwitterionic Polymers as functional groups and elucidation of retention mechanism for Water-soluble Compounds. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000135.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

上茶谷, 若||カミチャタニ, ワカ||Kamichatani W. 両性イオン型高分子を官能基とする保水性分離剤の開発と水溶性化合物の保持機構解明に関する研究 : リョウセイ イオンガタ コウブンシ オ カンノウキトスル ホスイセイ ブンリザイ ノ カイハツ ト スイヨウセイ カゴウブツ ノ ホジ キコウ カイメイ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the development of Water-holding adsorbents having with Zwitterionic Polymers as functional groups and elucidation of retention mechanism for Water-soluble Compounds. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000135

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

134. 松島, 真央||マツシマ, マサヒロ||Matsushima, Masahiro. パルスプラズマCVDによるナノカーボン材料の作製とその電気二重層キャパシタ電極への応用 : パルス プラズマ CVD ニヨル ナノカーボン ザイリョウ ノ サクセイ ト ソノ デンキ ニジュウソウ キャパシタ デンキョク エノ オウヨウ; Deposition of nanocarbon materials by pulsed plasma CVD and their applications to electrode of electric double layer capacitor.

Degree: 博士(工学), 2014, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: ナノカーボン材料 (Nanocarbon material); パルスプラズマCVD (Pulsed plasma CVD); 電気二重層キャパシタ (Electric double layer capasitor); ソリューション プラズマ (Solution plasma); グラフェン微粒子 (Nanographene particle)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

松島, 真央||マツシマ, マサヒロ||Matsushima, M. (2014). パルスプラズマCVDによるナノカーボン材料の作製とその電気二重層キャパシタ電極への応用 : パルス プラズマ CVD ニヨル ナノカーボン ザイリョウ ノ サクセイ ト ソノ デンキ ニジュウソウ キャパシタ デンキョク エノ オウヨウ; Deposition of nanocarbon materials by pulsed plasma CVD and their applications to electrode of electric double layer capacitor. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000132

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

松島, 真央||マツシマ, マサヒロ||Matsushima, Masahiro. “パルスプラズマCVDによるナノカーボン材料の作製とその電気二重層キャパシタ電極への応用 : パルス プラズマ CVD ニヨル ナノカーボン ザイリョウ ノ サクセイ ト ソノ デンキ ニジュウソウ キャパシタ デンキョク エノ オウヨウ; Deposition of nanocarbon materials by pulsed plasma CVD and their applications to electrode of electric double layer capacitor.” 2014. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000132.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

松島, 真央||マツシマ, マサヒロ||Matsushima, Masahiro. “パルスプラズマCVDによるナノカーボン材料の作製とその電気二重層キャパシタ電極への応用 : パルス プラズマ CVD ニヨル ナノカーボン ザイリョウ ノ サクセイ ト ソノ デンキ ニジュウソウ キャパシタ デンキョク エノ オウヨウ; Deposition of nanocarbon materials by pulsed plasma CVD and their applications to electrode of electric double layer capacitor.” 2014. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

松島, 真央||マツシマ, マサヒロ||Matsushima M. パルスプラズマCVDによるナノカーボン材料の作製とその電気二重層キャパシタ電極への応用 : パルス プラズマ CVD ニヨル ナノカーボン ザイリョウ ノ サクセイ ト ソノ デンキ ニジュウソウ キャパシタ デンキョク エノ オウヨウ; Deposition of nanocarbon materials by pulsed plasma CVD and their applications to electrode of electric double layer capacitor. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000132.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

松島, 真央||マツシマ, マサヒロ||Matsushima M. パルスプラズマCVDによるナノカーボン材料の作製とその電気二重層キャパシタ電極への応用 : パルス プラズマ CVD ニヨル ナノカーボン ザイリョウ ノ サクセイ ト ソノ デンキ ニジュウソウ キャパシタ デンキョク エノ オウヨウ; Deposition of nanocarbon materials by pulsed plasma CVD and their applications to electrode of electric double layer capacitor. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000132

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

135. 福田 真治||フクダ, シンジ||Fukuda, Shinji. 高熱伝導性熱電材料を用いた自己冷却デバイスの検討 : コウネツ デンドウセイ ネツデン ザイリョウ オ モチイタ ジコ レイキャク デバイス ノ ケントウ.

Degree: 博士(工学), 2014, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 自己冷却 (self cooling); ペルチェ効果 (Peltier effect); 高熱伝導率 (high thermal conductivity); シリコン (Silicon); 炭化ケイ素 (silicon carbide)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

福田 真治||フクダ, シンジ||Fukuda, S. (2014). 高熱伝導性熱電材料を用いた自己冷却デバイスの検討 : コウネツ デンドウセイ ネツデン ザイリョウ オ モチイタ ジコ レイキャク デバイス ノ ケントウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000133

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

福田 真治||フクダ, シンジ||Fukuda, Shinji. “高熱伝導性熱電材料を用いた自己冷却デバイスの検討 : コウネツ デンドウセイ ネツデン ザイリョウ オ モチイタ ジコ レイキャク デバイス ノ ケントウ.” 2014. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000133.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

福田 真治||フクダ, シンジ||Fukuda, Shinji. “高熱伝導性熱電材料を用いた自己冷却デバイスの検討 : コウネツ デンドウセイ ネツデン ザイリョウ オ モチイタ ジコ レイキャク デバイス ノ ケントウ.” 2014. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

福田 真治||フクダ, シンジ||Fukuda S. 高熱伝導性熱電材料を用いた自己冷却デバイスの検討 : コウネツ デンドウセイ ネツデン ザイリョウ オ モチイタ ジコ レイキャク デバイス ノ ケントウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000133.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

福田 真治||フクダ, シンジ||Fukuda S. 高熱伝導性熱電材料を用いた自己冷却デバイスの検討 : コウネツ デンドウセイ ネツデン ザイリョウ オ モチイタ ジコ レイキャク デバイス ノ ケントウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000133

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

136. 魏, 雅娟||ウェイ, ヤジュン||Wei, Yajuan. Reduction on the Environmental Impact of Coal-Derived Fly Ash and Slag in Combustion and Gasification Processes : 石炭燃焼およびガス化プロセスから排出されるフライアッシュおよびスラグの環境に与える影響低減に関する研究; セキタン ネンリョウ オヨビ ガスカ プロセス カラ ハイシュツサレル フライアッシュ オヨビ スラグ ノ カンキョウ ニ アタエル エイキョウ テイゲン ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2014, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: PM低減 (PM reduction); 添加剤 (Additives); 鉄相析出 (Iron-phase); スラグ溶出 (Slag leaching); 環境影響 (Environmental impact)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

魏, 雅娟||ウェイ, ヤジュン||Wei, Y. (2014). Reduction on the Environmental Impact of Coal-Derived Fly Ash and Slag in Combustion and Gasification Processes : 石炭燃焼およびガス化プロセスから排出されるフライアッシュおよびスラグの環境に与える影響低減に関する研究; セキタン ネンリョウ オヨビ ガスカ プロセス カラ ハイシュツサレル フライアッシュ オヨビ スラグ ノ カンキョウ ニ アタエル エイキョウ テイゲン ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000134

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

魏, 雅娟||ウェイ, ヤジュン||Wei, Yajuan. “Reduction on the Environmental Impact of Coal-Derived Fly Ash and Slag in Combustion and Gasification Processes : 石炭燃焼およびガス化プロセスから排出されるフライアッシュおよびスラグの環境に与える影響低減に関する研究; セキタン ネンリョウ オヨビ ガスカ プロセス カラ ハイシュツサレル フライアッシュ オヨビ スラグ ノ カンキョウ ニ アタエル エイキョウ テイゲン ニ カンスル ケンキュウ.” 2014. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000134.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

魏, 雅娟||ウェイ, ヤジュン||Wei, Yajuan. “Reduction on the Environmental Impact of Coal-Derived Fly Ash and Slag in Combustion and Gasification Processes : 石炭燃焼およびガス化プロセスから排出されるフライアッシュおよびスラグの環境に与える影響低減に関する研究; セキタン ネンリョウ オヨビ ガスカ プロセス カラ ハイシュツサレル フライアッシュ オヨビ スラグ ノ カンキョウ ニ アタエル エイキョウ テイゲン ニ カンスル ケンキュウ.” 2014. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

魏, 雅娟||ウェイ, ヤジュン||Wei Y. Reduction on the Environmental Impact of Coal-Derived Fly Ash and Slag in Combustion and Gasification Processes : 石炭燃焼およびガス化プロセスから排出されるフライアッシュおよびスラグの環境に与える影響低減に関する研究; セキタン ネンリョウ オヨビ ガスカ プロセス カラ ハイシュツサレル フライアッシュ オヨビ スラグ ノ カンキョウ ニ アタエル エイキョウ テイゲン ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000134.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

魏, 雅娟||ウェイ, ヤジュン||Wei Y. Reduction on the Environmental Impact of Coal-Derived Fly Ash and Slag in Combustion and Gasification Processes : 石炭燃焼およびガス化プロセスから排出されるフライアッシュおよびスラグの環境に与える影響低減に関する研究; セキタン ネンリョウ オヨビ ガスカ プロセス カラ ハイシュツサレル フライアッシュ オヨビ スラグ ノ カンキョウ ニ アタエル エイキョウ テイゲン ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000134

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

137. 中島, 康夫||ナカシマ, ヤスオ||Nakashima, Yasuo. Study on the Functionalization of Sample Pretreatment Methods for Ionic Species in Ion Chromatography : イオンクロマトグラフィーにおける前処理の高機能化に関する研究; イオンクロマトグラフィー ニオケル マエショリ ノ コウキノウカ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(応用生物学), 2014, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: イオンクロマトグラフィー (Ion Chromatography); 前処理 (pretreatment); ダイアリシス (Dialysis); グリホサート (glyphosate); モリブデン酸 (Molybdate)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

中島, 康夫||ナカシマ, ヤスオ||Nakashima, Y. (2014). Study on the Functionalization of Sample Pretreatment Methods for Ionic Species in Ion Chromatography : イオンクロマトグラフィーにおける前処理の高機能化に関する研究; イオンクロマトグラフィー ニオケル マエショリ ノ コウキノウカ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000137

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

中島, 康夫||ナカシマ, ヤスオ||Nakashima, Yasuo. “Study on the Functionalization of Sample Pretreatment Methods for Ionic Species in Ion Chromatography : イオンクロマトグラフィーにおける前処理の高機能化に関する研究; イオンクロマトグラフィー ニオケル マエショリ ノ コウキノウカ ニ カンスル ケンキュウ.” 2014. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000137.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

中島, 康夫||ナカシマ, ヤスオ||Nakashima, Yasuo. “Study on the Functionalization of Sample Pretreatment Methods for Ionic Species in Ion Chromatography : イオンクロマトグラフィーにおける前処理の高機能化に関する研究; イオンクロマトグラフィー ニオケル マエショリ ノ コウキノウカ ニ カンスル ケンキュウ.” 2014. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

中島, 康夫||ナカシマ, ヤスオ||Nakashima Y. Study on the Functionalization of Sample Pretreatment Methods for Ionic Species in Ion Chromatography : イオンクロマトグラフィーにおける前処理の高機能化に関する研究; イオンクロマトグラフィー ニオケル マエショリ ノ コウキノウカ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000137.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

中島, 康夫||ナカシマ, ヤスオ||Nakashima Y. Study on the Functionalization of Sample Pretreatment Methods for Ionic Species in Ion Chromatography : イオンクロマトグラフィーにおける前処理の高機能化に関する研究; イオンクロマトグラフィー ニオケル マエショリ ノ コウキノウカ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000137

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

138. 堀部, 貴紀||ホリベ, タカノリ||Horibe, Takanori. バラ切り花の成長・開花機構の解析と開花調節への応用 : バラ キリバナ ノ セイチョウ カイカ キコウ ノ カイセキ ト カイカ チョウセツ エノ オウヨウ.

Degree: 博士(応用生物学), 2014, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 切り花品質(cut flower quality)、花弁成長(petal growth)、糖代謝(sugar metabolism)、概日リズム(circadian rhythm)、バラ(Rosa)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

堀部, 貴紀||ホリベ, タカノリ||Horibe, T. (2014). バラ切り花の成長・開花機構の解析と開花調節への応用 : バラ キリバナ ノ セイチョウ カイカ キコウ ノ カイセキ ト カイカ チョウセツ エノ オウヨウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000139

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

堀部, 貴紀||ホリベ, タカノリ||Horibe, Takanori. “バラ切り花の成長・開花機構の解析と開花調節への応用 : バラ キリバナ ノ セイチョウ カイカ キコウ ノ カイセキ ト カイカ チョウセツ エノ オウヨウ.” 2014. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000139.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

堀部, 貴紀||ホリベ, タカノリ||Horibe, Takanori. “バラ切り花の成長・開花機構の解析と開花調節への応用 : バラ キリバナ ノ セイチョウ カイカ キコウ ノ カイセキ ト カイカ チョウセツ エノ オウヨウ.” 2014. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

堀部, 貴紀||ホリベ, タカノリ||Horibe T. バラ切り花の成長・開花機構の解析と開花調節への応用 : バラ キリバナ ノ セイチョウ カイカ キコウ ノ カイセキ ト カイカ チョウセツ エノ オウヨウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000139.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

堀部, 貴紀||ホリベ, タカノリ||Horibe T. バラ切り花の成長・開花機構の解析と開花調節への応用 : バラ キリバナ ノ セイチョウ カイカ キコウ ノ カイセキ ト カイカ チョウセツ エノ オウヨウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000139

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

139. 西垣, 景太||ニシガキ, ケイタ||Nishigaki, Keita. 運動経験がもたらす情動知能への影響 : ウンドウ ケイケン ガ モタラス ジョウドウ チノウ エノ エイキョウ; The Effects of Exercise Experience on Emotional Intelligence.

Degree: 博士(心理学), 2014, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 運動経験(Exercise Experience)、情動知能(Emotional Intelligence)、性差(Gender Difference)、児童期(Childhood)、指導法(Teaching Methods)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

西垣, 景太||ニシガキ, ケイタ||Nishigaki, K. (2014). 運動経験がもたらす情動知能への影響 : ウンドウ ケイケン ガ モタラス ジョウドウ チノウ エノ エイキョウ; The Effects of Exercise Experience on Emotional Intelligence. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000138

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

西垣, 景太||ニシガキ, ケイタ||Nishigaki, Keita. “運動経験がもたらす情動知能への影響 : ウンドウ ケイケン ガ モタラス ジョウドウ チノウ エノ エイキョウ; The Effects of Exercise Experience on Emotional Intelligence.” 2014. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000138.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

西垣, 景太||ニシガキ, ケイタ||Nishigaki, Keita. “運動経験がもたらす情動知能への影響 : ウンドウ ケイケン ガ モタラス ジョウドウ チノウ エノ エイキョウ; The Effects of Exercise Experience on Emotional Intelligence.” 2014. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

西垣, 景太||ニシガキ, ケイタ||Nishigaki K. 運動経験がもたらす情動知能への影響 : ウンドウ ケイケン ガ モタラス ジョウドウ チノウ エノ エイキョウ; The Effects of Exercise Experience on Emotional Intelligence. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000138.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

西垣, 景太||ニシガキ, ケイタ||Nishigaki K. 運動経験がもたらす情動知能への影響 : ウンドウ ケイケン ガ モタラス ジョウドウ チノウ エノ エイキョウ; The Effects of Exercise Experience on Emotional Intelligence. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000138

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

140. 土屋, 成光||ツチヤ, マサミツ||Tsuchiya, Masamitsu. 統計的学習法に基づく物体検出の高精度化と効率化に関する研究 : トウケイテキ ガクシュウホウ ニ モトズク ブッタイ ケンシュツ ノ コウセイドカ ト コウリツカ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2014, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 統計的学習法(Statistical learning; ); 分割統治戦略(Divide and conquer strategy); 特徴選択(Feature selection); 生成型学習(Generative learning); 転移学習(Transfer Learning)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

土屋, 成光||ツチヤ, マサミツ||Tsuchiya, M. (2014). 統計的学習法に基づく物体検出の高精度化と効率化に関する研究 : トウケイテキ ガクシュウホウ ニ モトズク ブッタイ ケンシュツ ノ コウセイドカ ト コウリツカ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000140

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

土屋, 成光||ツチヤ, マサミツ||Tsuchiya, Masamitsu. “統計的学習法に基づく物体検出の高精度化と効率化に関する研究 : トウケイテキ ガクシュウホウ ニ モトズク ブッタイ ケンシュツ ノ コウセイドカ ト コウリツカ ニ カンスル ケンキュウ.” 2014. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000140.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

土屋, 成光||ツチヤ, マサミツ||Tsuchiya, Masamitsu. “統計的学習法に基づく物体検出の高精度化と効率化に関する研究 : トウケイテキ ガクシュウホウ ニ モトズク ブッタイ ケンシュツ ノ コウセイドカ ト コウリツカ ニ カンスル ケンキュウ.” 2014. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

土屋, 成光||ツチヤ, マサミツ||Tsuchiya M. 統計的学習法に基づく物体検出の高精度化と効率化に関する研究 : トウケイテキ ガクシュウホウ ニ モトズク ブッタイ ケンシュツ ノ コウセイドカ ト コウリツカ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000140.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

土屋, 成光||ツチヤ, マサミツ||Tsuchiya M. 統計的学習法に基づく物体検出の高精度化と効率化に関する研究 : トウケイテキ ガクシュウホウ ニ モトズク ブッタイ ケンシュツ ノ コウセイドカ ト コウリツカ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2014. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD12000140

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

141. 浅野, 憲雄||アサノ, ノリオ||Asano, Norio. 落石災害危険箇所の特定と評価に関する研究 : ラクセキ サイガイ キケン カショ ノ トクテイ ト ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ; Research on specification and evaluation of a falling-stone disaster dangerous place.

Degree: 博士(工学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 落石発生源(Falling-stone source); 地形解析(Topograhical analysis); 地盤防災点検(Road disaster prevention check); 地盤振動計測(Ground vibration measurement); 落石危険箇所特定(Fallig -stone dangerous place specification)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

浅野, 憲雄||アサノ, ノリオ||Asano, N. (2015). 落石災害危険箇所の特定と評価に関する研究 : ラクセキ サイガイ キケン カショ ノ トクテイ ト ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ; Research on specification and evaluation of a falling-stone disaster dangerous place. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000002

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

浅野, 憲雄||アサノ, ノリオ||Asano, Norio. “落石災害危険箇所の特定と評価に関する研究 : ラクセキ サイガイ キケン カショ ノ トクテイ ト ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ; Research on specification and evaluation of a falling-stone disaster dangerous place.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000002.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

浅野, 憲雄||アサノ, ノリオ||Asano, Norio. “落石災害危険箇所の特定と評価に関する研究 : ラクセキ サイガイ キケン カショ ノ トクテイ ト ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ; Research on specification and evaluation of a falling-stone disaster dangerous place.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

浅野, 憲雄||アサノ, ノリオ||Asano N. 落石災害危険箇所の特定と評価に関する研究 : ラクセキ サイガイ キケン カショ ノ トクテイ ト ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ; Research on specification and evaluation of a falling-stone disaster dangerous place. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000002.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

浅野, 憲雄||アサノ, ノリオ||Asano N. 落石災害危険箇所の特定と評価に関する研究 : ラクセキ サイガイ キケン カショ ノ トクテイ ト ヒョウカ ニ カンスル ケンキュウ; Research on specification and evaluation of a falling-stone disaster dangerous place. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000002

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

142. 小田, 陽平||オダ, ヨウヘイ||Oda, Yohei. 工作機械の省エネルギー技術に関する研究 : コウサク キカイ ノ ショウエネルギー ギジュツ ニ カンスル ケンキュウ.

Degree: 博士(工学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 工作機械 (Machine tools); 消費電力量 (Electric energy); 旋削加工(Turning); ミリング加工(Milling); 周辺機器(Auxiliary machine)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

小田, 陽平||オダ, ヨウヘイ||Oda, Y. (2015). 工作機械の省エネルギー技術に関する研究 : コウサク キカイ ノ ショウエネルギー ギジュツ ニ カンスル ケンキュウ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000001

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

小田, 陽平||オダ, ヨウヘイ||Oda, Yohei. “工作機械の省エネルギー技術に関する研究 : コウサク キカイ ノ ショウエネルギー ギジュツ ニ カンスル ケンキュウ.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000001.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

小田, 陽平||オダ, ヨウヘイ||Oda, Yohei. “工作機械の省エネルギー技術に関する研究 : コウサク キカイ ノ ショウエネルギー ギジュツ ニ カンスル ケンキュウ.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

小田, 陽平||オダ, ヨウヘイ||Oda Y. 工作機械の省エネルギー技術に関する研究 : コウサク キカイ ノ ショウエネルギー ギジュツ ニ カンスル ケンキュウ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000001.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

小田, 陽平||オダ, ヨウヘイ||Oda Y. 工作機械の省エネルギー技術に関する研究 : コウサク キカイ ノ ショウエネルギー ギジュツ ニ カンスル ケンキュウ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000001

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

143. 弓塲, 竜||ユミバ, リョウ||Yumiba, Ryo. 時空間特徴量と統計的学習を用いた動作認識に関する研究 : ジクウカン トクチョウリョウ ト トウケイガクテキ ガクシュウ オ モチイタ ドウサ ニンシキ ニ カンスル ケンキュウ; Research on action recognition using spatio-temporal features and statistical learning.

Degree: 博士(工学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 動作認識、動体検知、物体検出、時空間特徴量、距離画像

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

弓塲, 竜||ユミバ, リョウ||Yumiba, R. (2015). 時空間特徴量と統計的学習を用いた動作認識に関する研究 : ジクウカン トクチョウリョウ ト トウケイガクテキ ガクシュウ オ モチイタ ドウサ ニンシキ ニ カンスル ケンキュウ; Research on action recognition using spatio-temporal features and statistical learning. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000005

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

弓塲, 竜||ユミバ, リョウ||Yumiba, Ryo. “時空間特徴量と統計的学習を用いた動作認識に関する研究 : ジクウカン トクチョウリョウ ト トウケイガクテキ ガクシュウ オ モチイタ ドウサ ニンシキ ニ カンスル ケンキュウ; Research on action recognition using spatio-temporal features and statistical learning.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000005.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

弓塲, 竜||ユミバ, リョウ||Yumiba, Ryo. “時空間特徴量と統計的学習を用いた動作認識に関する研究 : ジクウカン トクチョウリョウ ト トウケイガクテキ ガクシュウ オ モチイタ ドウサ ニンシキ ニ カンスル ケンキュウ; Research on action recognition using spatio-temporal features and statistical learning.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

弓塲, 竜||ユミバ, リョウ||Yumiba R. 時空間特徴量と統計的学習を用いた動作認識に関する研究 : ジクウカン トクチョウリョウ ト トウケイガクテキ ガクシュウ オ モチイタ ドウサ ニンシキ ニ カンスル ケンキュウ; Research on action recognition using spatio-temporal features and statistical learning. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000005.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

弓塲, 竜||ユミバ, リョウ||Yumiba R. 時空間特徴量と統計的学習を用いた動作認識に関する研究 : ジクウカン トクチョウリョウ ト トウケイガクテキ ガクシュウ オ モチイタ ドウサ ニンシキ ニ カンスル ケンキュウ; Research on action recognition using spatio-temporal features and statistical learning. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000005

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

144. Baidurah, Siti Binti Yusoff. Highly Sensitive Compositional Analysis of Biodegradable Copolyesters by Reactive Pyrolysis-Gas Chromatography : 反応熱分解ガスクロマトグラフィーによる生分解性コポリエステルにおける共重合組成の高感度解析; ハンノウ ネツブンカイ ガスクロマトグラフィー ニヨル セイブンカイセイ コポリエステル ニオケル キョウジュウゴウ ソセイ ノ コウカンド カイセキ.

Degree: 博士(応用生物学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 反応熱分解ガスクロマトグラフィー(Reactive Pyrolysis-Gas chromatography); 生分解性コポリエステル(Biodegradable Copolyesters)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

Baidurah, S. B. Y. (2015). Highly Sensitive Compositional Analysis of Biodegradable Copolyesters by Reactive Pyrolysis-Gas Chromatography : 反応熱分解ガスクロマトグラフィーによる生分解性コポリエステルにおける共重合組成の高感度解析; ハンノウ ネツブンカイ ガスクロマトグラフィー ニヨル セイブンカイセイ コポリエステル ニオケル キョウジュウゴウ ソセイ ノ コウカンド カイセキ. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000006

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

Baidurah, Siti Binti Yusoff. “Highly Sensitive Compositional Analysis of Biodegradable Copolyesters by Reactive Pyrolysis-Gas Chromatography : 反応熱分解ガスクロマトグラフィーによる生分解性コポリエステルにおける共重合組成の高感度解析; ハンノウ ネツブンカイ ガスクロマトグラフィー ニヨル セイブンカイセイ コポリエステル ニオケル キョウジュウゴウ ソセイ ノ コウカンド カイセキ.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000006.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

Baidurah, Siti Binti Yusoff. “Highly Sensitive Compositional Analysis of Biodegradable Copolyesters by Reactive Pyrolysis-Gas Chromatography : 反応熱分解ガスクロマトグラフィーによる生分解性コポリエステルにおける共重合組成の高感度解析; ハンノウ ネツブンカイ ガスクロマトグラフィー ニヨル セイブンカイセイ コポリエステル ニオケル キョウジュウゴウ ソセイ ノ コウカンド カイセキ.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

Baidurah SBY. Highly Sensitive Compositional Analysis of Biodegradable Copolyesters by Reactive Pyrolysis-Gas Chromatography : 反応熱分解ガスクロマトグラフィーによる生分解性コポリエステルにおける共重合組成の高感度解析; ハンノウ ネツブンカイ ガスクロマトグラフィー ニヨル セイブンカイセイ コポリエステル ニオケル キョウジュウゴウ ソセイ ノ コウカンド カイセキ. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000006.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

Baidurah SBY. Highly Sensitive Compositional Analysis of Biodegradable Copolyesters by Reactive Pyrolysis-Gas Chromatography : 反応熱分解ガスクロマトグラフィーによる生分解性コポリエステルにおける共重合組成の高感度解析; ハンノウ ネツブンカイ ガスクロマトグラフィー ニヨル セイブンカイセイ コポリエステル ニオケル キョウジュウゴウ ソセイ ノ コウカンド カイセキ. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000006

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

145. 白子, 智康||シラコ, トモヤス||Shirako, Tomoyasu. 生物多様性オフセットに向けたネズミ科の分子生態学的評価 : セイブツ タヨウセイ オフセット ニ ムケタ ネズミカ ノ ブンシ セイタイガクテキ ヒョウカ; Molecular evaluation of Muridae ecology and potential application to biodiversity offsetting.

Degree: 博士(応用生物学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 生物多様性、ネズミ科、分子生態学、DNAバーコーディング

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

白子, 智康||シラコ, トモヤス||Shirako, T. (2015). 生物多様性オフセットに向けたネズミ科の分子生態学的評価 : セイブツ タヨウセイ オフセット ニ ムケタ ネズミカ ノ ブンシ セイタイガクテキ ヒョウカ; Molecular evaluation of Muridae ecology and potential application to biodiversity offsetting. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000007

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

白子, 智康||シラコ, トモヤス||Shirako, Tomoyasu. “生物多様性オフセットに向けたネズミ科の分子生態学的評価 : セイブツ タヨウセイ オフセット ニ ムケタ ネズミカ ノ ブンシ セイタイガクテキ ヒョウカ; Molecular evaluation of Muridae ecology and potential application to biodiversity offsetting.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000007.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

白子, 智康||シラコ, トモヤス||Shirako, Tomoyasu. “生物多様性オフセットに向けたネズミ科の分子生態学的評価 : セイブツ タヨウセイ オフセット ニ ムケタ ネズミカ ノ ブンシ セイタイガクテキ ヒョウカ; Molecular evaluation of Muridae ecology and potential application to biodiversity offsetting.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

白子, 智康||シラコ, トモヤス||Shirako T. 生物多様性オフセットに向けたネズミ科の分子生態学的評価 : セイブツ タヨウセイ オフセット ニ ムケタ ネズミカ ノ ブンシ セイタイガクテキ ヒョウカ; Molecular evaluation of Muridae ecology and potential application to biodiversity offsetting. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000007.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

白子, 智康||シラコ, トモヤス||Shirako T. 生物多様性オフセットに向けたネズミ科の分子生態学的評価 : セイブツ タヨウセイ オフセット ニ ムケタ ネズミカ ノ ブンシ セイタイガクテキ ヒョウカ; Molecular evaluation of Muridae ecology and potential application to biodiversity offsetting. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000007

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

146. 田村, 青鳥||タムラ, ハルカ||Tamura, Haruka. 環境ストレス因子が身体に与える影響について : カンキョウ ストレス インシ ガ シンタイ ニ アタエル エイキョウ ニツイテ; Analysis about the influence by which an environmental stress factor gives it to a body.

Degree: 博士(応用生物学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 環境ストレス因子 (environmental stress factor); 低周波騒音 (low frequency noise); ヒ素(arsenic); マンガン (manganase); ICP質量分析法 (Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry)

Page 1

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

田村, 青鳥||タムラ, ハルカ||Tamura, H. (2015). 環境ストレス因子が身体に与える影響について : カンキョウ ストレス インシ ガ シンタイ ニ アタエル エイキョウ ニツイテ; Analysis about the influence by which an environmental stress factor gives it to a body. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000008

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

田村, 青鳥||タムラ, ハルカ||Tamura, Haruka. “環境ストレス因子が身体に与える影響について : カンキョウ ストレス インシ ガ シンタイ ニ アタエル エイキョウ ニツイテ; Analysis about the influence by which an environmental stress factor gives it to a body.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000008.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

田村, 青鳥||タムラ, ハルカ||Tamura, Haruka. “環境ストレス因子が身体に与える影響について : カンキョウ ストレス インシ ガ シンタイ ニ アタエル エイキョウ ニツイテ; Analysis about the influence by which an environmental stress factor gives it to a body.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

田村, 青鳥||タムラ, ハルカ||Tamura H. 環境ストレス因子が身体に与える影響について : カンキョウ ストレス インシ ガ シンタイ ニ アタエル エイキョウ ニツイテ; Analysis about the influence by which an environmental stress factor gives it to a body. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000008.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

田村, 青鳥||タムラ, ハルカ||Tamura H. 環境ストレス因子が身体に与える影響について : カンキョウ ストレス インシ ガ シンタイ ニ アタエル エイキョウ ニツイテ; Analysis about the influence by which an environmental stress factor gives it to a body. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000008

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

147. 飛石, 和大||トビイシ, カズヒロ||Tobiishi, Kazuhiro. 水酸化PCB類の高感度定量法に関する研究 : スイサンカ PCBルイ ノ コウカンド テイリョウホウ ニ カンスル ケンキュウ; Study on Sensitive Measurement Method for Hydroxylated Polychlorinated Biphenyls.

Degree: 博士(応用生物学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 水酸化PCB、LC/MS、血液、定量法

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

飛石, 和大||トビイシ, カズヒロ||Tobiishi, K. (2015). 水酸化PCB類の高感度定量法に関する研究 : スイサンカ PCBルイ ノ コウカンド テイリョウホウ ニ カンスル ケンキュウ; Study on Sensitive Measurement Method for Hydroxylated Polychlorinated Biphenyls. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000009

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

飛石, 和大||トビイシ, カズヒロ||Tobiishi, Kazuhiro. “水酸化PCB類の高感度定量法に関する研究 : スイサンカ PCBルイ ノ コウカンド テイリョウホウ ニ カンスル ケンキュウ; Study on Sensitive Measurement Method for Hydroxylated Polychlorinated Biphenyls.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000009.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

飛石, 和大||トビイシ, カズヒロ||Tobiishi, Kazuhiro. “水酸化PCB類の高感度定量法に関する研究 : スイサンカ PCBルイ ノ コウカンド テイリョウホウ ニ カンスル ケンキュウ; Study on Sensitive Measurement Method for Hydroxylated Polychlorinated Biphenyls.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

飛石, 和大||トビイシ, カズヒロ||Tobiishi K. 水酸化PCB類の高感度定量法に関する研究 : スイサンカ PCBルイ ノ コウカンド テイリョウホウ ニ カンスル ケンキュウ; Study on Sensitive Measurement Method for Hydroxylated Polychlorinated Biphenyls. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000009.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

飛石, 和大||トビイシ, カズヒロ||Tobiishi K. 水酸化PCB類の高感度定量法に関する研究 : スイサンカ PCBルイ ノ コウカンド テイリョウホウ ニ カンスル ケンキュウ; Study on Sensitive Measurement Method for Hydroxylated Polychlorinated Biphenyls. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000009

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

148. 山田, 和弘||ヤマダ, カズヒロ||Yamada, Kazuhiro. 腸管病原菌の迅速簡便な分子疫学解析法の研究 : チョウカン ビョウゲンキン ノ ジンソク カンベンナ ブンシ エキガク カイセキホウ ノ ケンキュウ; Development and establishment of novel rapid and simple PCR-based molecular epidemiology analysis method for intestinal pathogenic microorganisms.

Degree: 博士(応用生物学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 分子疫学解析(molecular epidemiology analysis); パルスフィールドゲル電気泳動法(pulsed-field gel electrophoresis); multilocus sequence typing; バイナリータイピング(binary typing); 大腸菌(Escherichia coli); Campylobacter

Page 1

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

山田, 和弘||ヤマダ, カズヒロ||Yamada, K. (2015). 腸管病原菌の迅速簡便な分子疫学解析法の研究 : チョウカン ビョウゲンキン ノ ジンソク カンベンナ ブンシ エキガク カイセキホウ ノ ケンキュウ; Development and establishment of novel rapid and simple PCR-based molecular epidemiology analysis method for intestinal pathogenic microorganisms. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000011

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

山田, 和弘||ヤマダ, カズヒロ||Yamada, Kazuhiro. “腸管病原菌の迅速簡便な分子疫学解析法の研究 : チョウカン ビョウゲンキン ノ ジンソク カンベンナ ブンシ エキガク カイセキホウ ノ ケンキュウ; Development and establishment of novel rapid and simple PCR-based molecular epidemiology analysis method for intestinal pathogenic microorganisms.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000011.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

山田, 和弘||ヤマダ, カズヒロ||Yamada, Kazuhiro. “腸管病原菌の迅速簡便な分子疫学解析法の研究 : チョウカン ビョウゲンキン ノ ジンソク カンベンナ ブンシ エキガク カイセキホウ ノ ケンキュウ; Development and establishment of novel rapid and simple PCR-based molecular epidemiology analysis method for intestinal pathogenic microorganisms.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

山田, 和弘||ヤマダ, カズヒロ||Yamada K. 腸管病原菌の迅速簡便な分子疫学解析法の研究 : チョウカン ビョウゲンキン ノ ジンソク カンベンナ ブンシ エキガク カイセキホウ ノ ケンキュウ; Development and establishment of novel rapid and simple PCR-based molecular epidemiology analysis method for intestinal pathogenic microorganisms. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000011.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

山田, 和弘||ヤマダ, カズヒロ||Yamada K. 腸管病原菌の迅速簡便な分子疫学解析法の研究 : チョウカン ビョウゲンキン ノ ジンソク カンベンナ ブンシ エキガク カイセキホウ ノ ケンキュウ; Development and establishment of novel rapid and simple PCR-based molecular epidemiology analysis method for intestinal pathogenic microorganisms. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000011

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

149. 三輪, 俊夫||ミワ, トシオ||Miwa, Toshio. 電気双極子に特化した新奇な分子認識場の創出に関する研究 : デンキ ソウキョクシ ニ トッカシタ シンキナ ブンシ ニンシキバ ノ ソウシュツ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the Creation of Novel Molecular Recognition Fields Specialized in an Electric Dipole Interaction.

Degree: 博士(応用生物学), 2015, Chubu University / 中部大学

Subjects/Keywords: 電気双極子(Electric Dipole Moment); 分子間相互作用(Intermolecular Interaction); 液体クロマトグラフィー(Liquid Chromatography); 固相抽出(Solid Phase Extraction); 吸着剤(Adsorbent)

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

三輪, 俊夫||ミワ, トシオ||Miwa, T. (2015). 電気双極子に特化した新奇な分子認識場の創出に関する研究 : デンキ ソウキョクシ ニ トッカシタ シンキナ ブンシ ニンシキバ ノ ソウシュツ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the Creation of Novel Molecular Recognition Fields Specialized in an Electric Dipole Interaction. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000010

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

三輪, 俊夫||ミワ, トシオ||Miwa, Toshio. “電気双極子に特化した新奇な分子認識場の創出に関する研究 : デンキ ソウキョクシ ニ トッカシタ シンキナ ブンシ ニンシキバ ノ ソウシュツ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the Creation of Novel Molecular Recognition Fields Specialized in an Electric Dipole Interaction.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000010.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

三輪, 俊夫||ミワ, トシオ||Miwa, Toshio. “電気双極子に特化した新奇な分子認識場の創出に関する研究 : デンキ ソウキョクシ ニ トッカシタ シンキナ ブンシ ニンシキバ ノ ソウシュツ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the Creation of Novel Molecular Recognition Fields Specialized in an Electric Dipole Interaction.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

三輪, 俊夫||ミワ, トシオ||Miwa T. 電気双極子に特化した新奇な分子認識場の創出に関する研究 : デンキ ソウキョクシ ニ トッカシタ シンキナ ブンシ ニンシキバ ノ ソウシュツ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the Creation of Novel Molecular Recognition Fields Specialized in an Electric Dipole Interaction. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000010.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

三輪, 俊夫||ミワ, トシオ||Miwa T. 電気双極子に特化した新奇な分子認識場の創出に関する研究 : デンキ ソウキョクシ ニ トッカシタ シンキナ ブンシ ニンシキバ ノ ソウシュツ ニ カンスル ケンキュウ; Study on the Creation of Novel Molecular Recognition Fields Specialized in an Electric Dipole Interaction. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000010

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

150. Pinzón Morales, Rubén Darío. Brain-inspired algorithms to approach engineering applications and conversely to study the brain - the Basal Ganglia and the Cerebellum -.

Degree: 博士(工学), 2015, Chubu University / 中部大学

Page 1

Record DetailsSimilar RecordsGoogle PlusoneFacebookTwitterCiteULikeMendeleyreddit

APA · Chicago · MLA · Vancouver · CSE | Export to Zotero / EndNote / Reference Manager

APA (6th Edition):

Pinzón Morales, R. D. (2015). Brain-inspired algorithms to approach engineering applications and conversely to study the brain - the Basal Ganglia and the Cerebellum -. (Thesis). Chubu University / 中部大学. Retrieved from http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000004

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Chicago Manual of Style (16th Edition):

Pinzón Morales, Rubén Darío. “Brain-inspired algorithms to approach engineering applications and conversely to study the brain - the Basal Ganglia and the Cerebellum -.” 2015. Thesis, Chubu University / 中部大学. Accessed July 11, 2020. http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000004.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

MLA Handbook (7th Edition):

Pinzón Morales, Rubén Darío. “Brain-inspired algorithms to approach engineering applications and conversely to study the brain - the Basal Ganglia and the Cerebellum -.” 2015. Web. 11 Jul 2020.

Vancouver:

Pinzón Morales RD. Brain-inspired algorithms to approach engineering applications and conversely to study the brain - the Basal Ganglia and the Cerebellum -. [Internet] [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. [cited 2020 Jul 11]. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000004.

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

Council of Science Editors:

Pinzón Morales RD. Brain-inspired algorithms to approach engineering applications and conversely to study the brain - the Basal Ganglia and the Cerebellum -. [Thesis]. Chubu University / 中部大学; 2015. Available from: http://opac.bliss.chubu.ac.jp/e-Lib/ctlsrh.do?bibid=XD15000004

Note: this citation may be lacking information needed for this citation format:
Not specified: Masters Thesis or Doctoral Dissertation

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

.